ぶっかけ梅そうめん

ぶっかけ梅そうめん
素麺のサラサラした食感と、梅のさっぱりした酸っぱさが気持ちいい。暑さで食欲がないなあと思っても、食べ始めるといくらでも食べられそう。

材料 (2人分)

素麺
2人分(4把くらい)
2個
・砂糖
小さじ1
・塩
少々
きゅうり
1本
しその葉
10~15枚
みょうが
1個
梅干し
大きいもの1個
市販のめんつゆ
適量
・梅酢(なければ酢)
大さじ1
小さじ1

1

素麺をゆでるためのお湯を沸かし始める。卵は砂糖、塩を加え割りほぐす。熱したフライパンに油をひき、卵を入れ、途中かきまぜながらふんわりと焼く。火からおろして、適当な大きさに粗く裂く。

2

きゅうりは長さ4~5cm、太さ4㎜ほどの棒状に切る。しその葉は軸を取り、幅3㎜ほどの千切りにし、しばらく水にさらす。みょうがは薄切りにする。梅干しは種を取り除き、粗く刻む。

3

お湯が沸騰したら素麺をゆであげ、水にさらしてから、ザルに取り水気をよく切る。

4

市販のめんつゆの表示をみて、「つけ汁」を適量つくる。つけ汁に梅酢(なければ酢)・ごま油を加える。

5

皿に素麺、卵、きゅうり、しその葉、みょうがを盛り付ける。梅干しを中央にのせ、つけ汁を全体に回しかける。

コツ・ポイント

栄養バランスもグッドです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 28652 公開日 : 01/09/01 更新日 : 01/09/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」