コツ満載!絶対おいしい関西風お好み焼き

コツ満載!絶対おいしい関西風お好み焼き
生粋の大阪人の私が辿り着いた純関西のお好み焼きの作り方。生地はキャベツに対してごく少量で焼くのが本場関西風。だから大阪ではご飯のおかずにもなるんやでぇ~!必須ポイントをおさえれば必ずおいしいお好み焼きが焼ける!

材料 (大5枚分)

キャベツ
大玉半個分
ねぎ小口切り
3本
7個
小麦粉
250g
  (海外の場合は中力粉+うき粉)
220g+30g
230cc
大1
豚バラ
5枚
山芋摩り下ろし
120g
紅しょうが
適宜
天かす
適宜

1

写真

ボールに小麦粉、卵2個分、BP、出しの素を溶いただし汁、山芋のすりおろしを入れ必ず泡だて器でよく混ぜる。(キャペツとあわせる時はできるだけ混ぜないのでここでしっかりと!)写真のようにかなりねっとりした生地ができる。冷蔵庫で3時間休ませる

2

写真

小さめのボールにお好み焼き1枚分のキャベツみじん切りをたっぷり(大きく3つかみ分)と青ねぎ大匙1、お好みで紅しょうがや桜海老、寝かせておいた生地大匙2~3程度と卵1個を入れる。生地はただの糊の役目なのでキャベツに比べてごく少量の割合に!

3

写真

キャベツと生地と卵は、大きめのスプーンで大きく3回だけ混ぜるだけ!ここでせっかく寝かした生地を混ぜすぎるとキャベツから水分がでて固いお好み焼きになるから気をつけて!写真のように完全に混ざってない状態で焼けばくっつくから大丈夫!

4

写真

混ぜたらすぐにホットプレートかフライパンに丸く流して、えび、いか、天かすや豚バラ1枚を乗せ蓋をしてしばらく蒸し焼きにする。必ず蓋をきっちりしての蒸し焼きがポイント!温度を下げずに焼き上げる大事なポイント!これで外はカリッ!中はふわ~!っと!

5

写真

焼き色がついたら裏返して又蓋をして火が通るまで焼く。焼いている間はひっくり返す時以外触らないのがふっくらと焼くコツでもあります。ソース、マヨネーズ、鰹節や青海苔と振って出来上がり。

6

写真

海外では山芋が手に入らないので、かわりにジャガイモの摩り下ろし、又はズッキーニの摩り下ろしを入れましょう。

7

これらを入れない場合は卵を最初の生地の時点でひとつ多めに入れてください。

コツ・ポイント

一のポイントは種とキャベツの割合。大阪ではお好み焼きはキャベツ焼き感覚。多くの方が考えている種量の半分以下が実際大阪のお好み焼き屋さんのレシピ。種が多いと硬いお好み焼きになってしまいます。第2のポイントは作った種は必ずねかせる事!重要な工程なのでこれを飛ばさないこと。出来上がりの味が全然違います。これによってねっとりとして粉っぽさの無い生地に。種の固さも重要。小麦粉と水分の割り合いに気をつけて!

このレシピの生い立ち

第4のポイントは焼く寸前にキャベツと種をあわせる事。しかも3,4回混ぜるだけ。種を作る時、粉と水分を充分に混ぜるが、キャベツと種を合わせる時は、混ぜすぎたり、混ぜてから時間が経つと、硬いお好み焼きになりる。
最後のポイントは焼き方。一定の温度に保って焼くとカリ!とふわっとなる!ホットプレートの場合は蓋をして蒸し焼きにします!http://touchshop.exblog.jp/ にてレシピ公開中
レシピID : 287088 公開日 : 06/10/03 更新日 : 15/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

25 (23人)

15/05/14

写真

おいしかったです

心の方程式

美味しそうです。ありがとうございます♪

15/03/10

写真

これからは、ズッーとこれで!美味し!

anay

美味しそうです。ありがとうございます♪

15/01/24

写真

キャベツたっぷりなのにふわふわに!おいしかったです :)

ととばし

美味しそうです。ありがとうございます♪

14/05/08

写真

生地もっちり!キャベツもシャキッと美味しかったです♡リピします!

どらくま

おいしそう~!ありがとう!

1 2 3 4 5
Profile matsushinta 2007年06月03日 20:11
90の祖父がお好み焼き大好きなので月1回はお好み焼きを振舞ってます。いつもペタンコなものを作ってみたのですが、今回、オーストラリアさんのご指示の基、初めて山芋を入れました。大変おいしいと喜んでいました!本当にありがとうございます!高齢者にとって変化はタブーと言われますが、
変化があった方が人生楽しいはず。これからも色々なお好み焼きを振舞おうと思ってます!
オーストラリア 2007年06月04日 19:58
matsushinta
90才の方に喜んでいただけたのはとてもうれしいです。
確かに食は喜びでもあり、楽しめたほうがいいですよね!
matsushintaのような方が側にいて、おじい様はお幸せですね!
Profile momura 2009年06月06日 22:22
週末の夕飯にお好み焼きが登場することが多い我が家。これまでに色々なレシピで作っていましたが、なかなかフワフワにならず・・・。今回、レシピをみかけてBPを使っていらしたので「これなら!」と思ってチャレンジしました。期待通り、それ以上にふっくらとしたお好み焼きになりました!!味にうるさい4歳の娘も「おかわり!」を繰り返してました。ありがとうございました。
KegoOri 2009年07月19日 11:52
はじめまして!
前々からお好み焼きを作りたかったのですが・・・
シドニーのどんなお店で山芋売ってますか?まだ見たことがなくて・・・
タッチさんの、ふわふわお好み焼き作ってみたいです!(^v^)
Profile シドニーのハルちゃん 2011年12月16日 05:13
はじめまして!私もシドニー在住の関西人です。
オーストラリアさんのレシピを見て、目からウロコ状態です~。
日本のレシピで、薄力粉は中力粉と浮き粉を混ぜて使用しないといけなかったんですね。
シドニーで浮き粉を購入する場合、何という物を買えばいいんでしょうか。あと、山芋は手に入らないですよね?
粉末の物を、使ったらいいのでしょうか?