つるん!が止まらない♪ちょい辛ワンタン

つるん!が止まらない♪ちょい辛ワンタン

Description

茹でたてワンタンにちょっと辛めの四川風タレをかけ回して。意外にあっさりと食べられるので多めに作るのが正解かも♪

材料 (50個ぶん)

ワンタンの皮
50枚
【肉あんの材料】
 豚ひき肉(赤身6:脂身4)
100g
 むき海老
100g
 白ネギ(みじん切り)
大さじ1
 卵(溶き卵)
中1/2個
【肉あんの味付け】
 塩
ひとつまみ
 こしょう
ふたつまみ
 醤油
小さじ2
 日本酒
大さじ2
 ネギしょうが水 ※
40cc
【仕上げのタレ】
 醤油
大さじ2
 酢
大さじ1
 砂糖
小さじ2
 練り胡麻(すり胡麻でもOK)
大さじ2
 ラー油
小さじ3~4
飾りの青ネギ
適宜

作り方

1

「※ネギしょうが水」40㏄の水にネギの青いところ5cmとしょうが1片を漬けてしばらくおきます。肉あんに使います。

2

肉あんを作ります。むき海老は背ワタを除いて「塩でよく揉んでは洗う」を2回繰り返し、小指のほんの先ほどのぶつ切りにします。

3

ボウルにひき肉、むき海老、白ネギ、しょうが、卵、【肉あんの味付け】を加えてよく混ぜ合わせます。

4

ネギしょうが水の”水だけ”を加えてさらに練ります。よく練るほど仕上がりがふんわりします。ベタつくならしばらく冷蔵庫へ。

5

タレをあらかじめ作っておきましょう。【仕上げのタレ】の材料を全て混ぜ合わせます。辛いのがダメならラー油を省いて。

6

写真

皮に包みます。皮の中央に小さじ山盛り1杯ほどの肉あんを乗せ、指で水を塗ります(ブルーの部分)

7

写真

三角形に折ってぴったりくっつけたあと、右の角=ブルーの部分を左の角に重ねます

8

写真

こういう形になります。ラップを敷いた皿などに並べます。時間が経つとくっつくので片栗粉を少し敷いた上に置くのがベター。

9

鍋に水を入れて沸騰させ、ワンタンを一つづつ入れます。プカーっと浮き上がったら火は通っています。2分30秒が目安。

10

写真

網じゃくしで上げて皿に取り、【仕上げのタレ】をもう一度よく混ぜてからかけ回し、ネギを散らして熱々のうちに召し上がれ!

コツ・ポイント

つるんと滑らかな皮が主役のワンタン。具は「ちょっと少ないかな」ぐらいが包みやすく食べやすいです/海老はなくてもOKですし、鶏ひき肉でも美味しい/時間が経つと具の水分で皮が伸びて破れやすくなるので気をつけて/盛り付け皿を温めるとなおGOOD

このレシピの生い立ち

冷凍しておいた肉や海老で良く作ります。1人10個はいけます。調味料が多いので大変そうに見えるかもしれませんが基本は「肉とネギとワンタン皮さえあれば出来る」もの。包むのも慣れれば簡単作業ですーー(^^)
レシピID : 2870927 公開日 : 14/11/06 更新日 : 14/11/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」