お酒がすすむ♪ オーブンでイカワタ焼き。

お酒がすすむ♪ オーブンでイカワタ焼き。の画像

Description

イカを丸々1杯買った時に出る、イカワタとゲソと耳を使って作ります。お酒がすすみますよ~^^ オーブンで作るので簡単です。

材料

一杯分
お好みで
一杯分
一杯分
5センチ位
しょうが(すりおろし)
小さじ1/2
ごま油
小さじ1

作り方

  1. 1

    写真

    イカ一杯分のイカワタとゲソと耳を用意する。
    イカワタには塩をまぶし冷蔵庫で1時間寝かす。この塩の量が味加減を決めます。

  2. 2

    写真

    ネギを小口切にし、しょうがをすりおろす。

  3. 3

    写真

    アルミホイルでイカワタを入れる大きさの型を作る。(手のひらサイズくらい)

  4. 4

    アルミの上にイカワタ(さっと洗います。余計な塩分が落ちますよ)・ゲソ・耳も並べててオーブン(250℃)で13分焼きます。

  5. 5

    写真

    火が通ってくるとゲソと耳から水分が出てきます。

  6. 6

    写真

    出てきた水分は出来上がりをべちゃべちゃさせてしまう原因になるのでペーパータオルで水分をよく取ります。

  7. 7

    写真

    水分を除いたら全体をよく混ぜます。

  8. 8

    写真

    イカワタがよく混ざったらネギとしょうがを乗せます。

  9. 9

    写真

    更にごま油小さじ1を上からかけて、引き続きオーブンで5分焼きます。(時間は様子を見ながら、ちょっと焦げても香ばしくて◎)

  10. 10

    写真

    焼きあがったら全体を混ぜてできあがりです。オーブンによって出来上がりが変わってくると思うので様子を見ながら作って下さい。

  11. 11

    写真

    ちなみに、調理前のワタ(塩をふります)と耳とゲソをそれぞれラップに包んで一緒に冷凍しておくと解凍してすぐに調理できます。

コツ・ポイント

焼くと出てくるゲソと耳の水分をよく取るようにして下さい。
私は調理前のイカワタに塩を振りラップで包み冷凍保存しています。ゲソと耳も生のままラップに包んで冷凍保存。使うときにそのまま水で解凍して調理しています。急なおつまみ作りに重宝しますよ!

このレシピの生い立ち

イカワタ焼きはフライパンで作ると水分が出てべちゃべちゃしてしまうので、濃厚なワタ焼きが食べたくてオーブンで作りました。
お酒もすすむので呑み過ぎに注意して下さいね。意外と子供たちも大好きなんです。ネギとしょうがとごま油で生臭みが消えますよ!
レシピID : 2871966 公開日 : 14/11/06 更新日 : 14/11/06

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
♡ひな祭り♡
イカワタ大好きです美味しかった(^^)v

つくれぽありがとです^^美味しいと言っていただき嬉しいです。