とうもろこし入りウーロン茶飯

とうもろこし入りウーロン茶飯
とうもろこしは冷凍や缶詰でも作れますが、生の方が断然味が違います!なのでうちでは夏限定メニュー(笑)。さっぱりご飯なので、具を乗せてどんぶりにして食べています。どんぶりのレシピも後ほど掲載しますね。

材料 (3~4人分)

2合
とうもろこし
2本
ウーロン茶
200cc前後
日本酒
小さじ2
小さじ半分~1

1

米をとぎ、酒、塩を混ぜる。水の代わりにウーロン茶(足りない分は水を足して)を使って、炊飯器の目盛り通りに水加減をする。

2

とうもろこしは包丁で実を削り取り、軽くほぐす。1に加えて軽くかき混ぜる。

3

炊飯器で炊きあげる。

コツ・ポイント

塩の量は、日本酒(料理酒)に塩分があるかどうかで調整してください。ちなみに、割と薄味です。
炊きあがりは堅めです。堅さはウーロン茶で調整してください。
お酒ととうもろこしなので、浸したまま長く置いておくと暖かい日は発酵します(笑)。食べられますが味が変わるので浸水は30分程度にした方がいいと思います。

このレシピの生い立ち

中学生の時に買って貰ったご飯料理の本から。とうもろこしが大好きなので、何度も作りましたvvさっぱりした味なので、もしかしたらチャーハンなどに使ってもいいかもしれないです。いろいろ試してください!
レシピID : 287414 公開日 : 06/10/04 更新日 : 14/07/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」