ワタリ蟹のトマトソースリングイネ

ワタリ蟹のトマトソースリングイネ

Description

堪らなく美味しいワタリガニのトマトソースパスタと出会ったのは三笠会館パラツィーナの手打ち麺。乾麺も良いが出来たら手打ちで

材料 (二人分)

ワタリガニ(生きていれば最高)
一匹
にんにく微塵切り
1片
1本
トマト缶(ダイスタイプ)
200cc(半缶)
小さじ1/2
大さじ2
リングイネ
160g

作り方

1

甲羅を取り左右半分に切断、更に胴体を3等分程度に切り分け。内蔵の砂袋(黒い袋状)とガニ(手指のようなヒダヒダ)を除去

2

写真

関節や鋏にも調理鋏で切り込みを入れ、出汁か出やすく、また食べやすくしておく。

3

写真

パスタを指定の塩水で茹でる。同時にオイルでにんにくを炒め、狐色になり始めたら種を除いた唐辛子を入れ弱火で炒める

4

写真

唐辛子が焦げる前に白ワインを注ぎ全体を和える。蟹を投入し蟹を潰すように押し付け良く炒める。トマトを入れ塩を加え全体を和え

5

茹で時間1分前のパスタを湯から上げて、火を止めた蟹ソースの中に入れて全体を和え、刻んだイタリアンパセリを散らす

6

写真

生クリームを加え全体を和えて、麺を皿に山型に盛り付ける。ソースと蟹を上に載せて完成

7

写真

【手打ちリングイネの場合】ID2855001の生地をローラー3で伸ばし、中目カッターで製麺
生麺3分、乾燥後なら5分茹で

コツ・ポイント

殻ごとの蟹を潰すようによーく炒めること、どうしてこんなに美味しいの?と思う極上ソースはお皿まで舐めたくなる程に美味しい。出来れば手打ち麺で食べて頂きたい

このレシピの生い立ち

三笠会館のイタリアン店でまだ手打ち麺が珍しかった頃に、製麺担当のおばちゃんから粉の配合を聞き出して自家製麺手打ちパスタをつくったのは20年ほど前のこと。セモリナ粉を使ったざらついた表面に蟹トマトソースが良く絡む。ワタリガニの旬に是非お試しを
レシピID : 2878090 公開日 : 14/11/11 更新日 : 15/03/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」