意外と簡単!  こしあんおはぎ

意外と簡単!  こしあんおはぎ
はじめて作ったこしあんですが、意外に簡単です。保存も利くし、こしあんって結構色んなものに使えて便利!何より自分の好きな甘さにできるのが良い!

材料

小豆
1袋
もち米
2合
白米
もち米に対して1/4
砂糖
お好みで
ほんのちょっと

1

もち米を炊飯器で炊く。普通の水加減で大丈夫だと思いますが
私は「おこわ」モードで炊きました。
小豆を沸騰したお湯に入れ、何度か湯でこぼして灰汁をとる
私は面倒なので、2度くらいしか湯でこぼしてませんが…。

2

水から小豆をもう一度茹でる。
大体1時間半強位ですかねー。弱火落し蓋をしながら煮ました。水が少なくなったら水分を足してあげてください。
簡単に潰れる位に煮あがったらザルにあける。この時、煮汁は残しておく。


3

写真

小豆をこす。
本来はきっと、こし器でやるんだろうけどね、ないので私はうちにある一番細かい目のザルでこしました。

4

写真

殆どこし終ったところです。こしにくくなったら途中で茹で汁を追加しつつこす。

5

写真

これが、こし終った
いわゆる生あんです。
あんこを鍋に戻し、砂糖を入れる。
私はこの時にちょっと茹で汁を足しました。最後に塩をほんのひとつまみ入れます。塩が効き過ぎると下品な味になってしまいます。 ご注意を

6

写真

硬めの味噌くらいまで練る。これでこしあんは完成です!

7

写真

ボウルにもち米と普通に炊いた白米を入れ、お好みの状態まで潰し、ラップにアンコを敷きその上にもち米を置き、包む。きなこの場合は逆にする。これで完成です!きなこはアンコがあまり甘くなければ砂糖を入れ、甘ければ砂糖ナシで。

8

コツ・ポイント

さらしなどを使わず、ザルでこしたため、若干皮が残りましたが、舌触り的には気になりませんでした。
生あんに茹で汁を入れ、砂糖を入れ練っている時、餡が地獄谷のように飛ぶ事があるので、それだけは非常に危険です(熱いので)。

このレシピの生い立ち

お彼岸の時に作りました。旦那さんが粒あんが嫌いというので、今回初挑戦いたしました。材料も単純で、意外と簡単だと思います。もうちょっと詳しい写真は自分のブログで紹介しています。
こちらをどうぞ→http://ameblo.jp/gohanoomori/entry-10017663745.html
レシピID : 288051 公開日 : 06/10/06 更新日 : 06/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」