抹茶クグロフ

抹茶クグロフ
クグロフ型を使用して、和風にアレンジ!甘納豆、旬の栗を入れてみました。

材料

抹茶
小さじ1
甘納豆
30g
3個
160g
インスタントドライイースト
3g
砂糖
24g
3g
1/2個
無塩バター
20g
80cc

1

強力粉、砂糖、塩、イースト、塩、卵をボウルに入れる。40度くらいに温めた水をイーストめがけて一気に加える。木べらか手で一気にかき混ぜる。まずは、こねないように、水を粉の中に含ませるようにぐるぐるかき混ぜる。

2

1つの丸い塊になったら、手でしっかりと圧力をかけてこねていく。粉っぽくなくなったら、常温にもどしておいたバターを加え、弾力がでるまでしっかりとこねる。捏ね上がりの生地の温度が35度くらいになり、表面がつるんとしたらOK!ボウルにふんわりとラップをしてレンジで40度発酵約35分。

3

大きさが1.5倍になればOK!フィンガーテスト、ガス抜きをし、2分割する。丸めなおし、ぬれ布巾をかけて10分ベンチタイムをとる。

4

この間にクグロフ型にバターを塗っておく。今回は直径10センチのミニクグロフ型を使用しました。底に甘納豆、栗を適当に散らしておきます。栗は、ゆでておいたものを買ってきました。

5

ベンチタイムを終えた生地をとじ目を上にして手でガスを抜き、手前からくるくる巻き、最後とじめを端から端までしっかりを閉じる。手で、転がし、15センチくらいまで伸ばす。

6

クグロフ型にはめ込み、上から軽く押さえて、甘納豆、栗がしっかりつき、型に生地がしっかりつくように抑えて、2時発酵を約35分させる。

7

あらかじめ、余熱をいれておいたオーブンで190度で16分くらいで焼く。

8

9

焼けたら熱いうちに型から生地を出し、底をしたにして網の上で冷ます。できあがり!

コツ・ポイント

卵、バターは必ず常温に戻す。一次発酵、2次発酵完了は、生地が1.5~2倍くらいになるまで待つ。発酵不足だと美味しくなりません。

このレシピの生い立ち

クグロフ型をクリスマス以外でも使えないかなと思って、アレンジしてみました。
レシピID : 288060 公開日 : 06/10/06 更新日 : 06/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
2006年12月29日 11:55
こんにちは、パン生地のクグロフですね。
型のサイズを教えていただけませんか?