【農家のレシピ】1銭洋食

【農家のレシピ】1銭洋食
材料は小麦粉と片栗粉と卵、紅しょうが、揚げ玉、キャベツ。
材料費は50円もかからないので、安いですよね~♪

材料

キャベツ(千切り)
1枚(50g程度)
1個
紅しょうが
小さじ1
揚げ玉(=天かす)
大さじ2
お好み焼きソース、かつおぶし、青のり
適量
【A】→混ぜ合わせておく
大さじ4
小麦粉
大さじ3
小さじ1

1

フライパンに薄く油を敷き熱し【A】を流しいれフライパンを傾けながら薄く伸ばす。

2

写真

キャベツ、紅しょうが、揚げ玉を乗せ卵を割りいれる

3

写真

裏面に薄く焼き色が付き生地のふちが乾いてきたら裏返す。
(生地はしっかり目に焼いた方が美味しいです)

4

たぶんキャベツや揚げ玉がはみ出ると思うのですが、チュチュっと中に押し込んでくださいー

5

写真

軽く上から押さえて中火で3分焼き、もう一度裏返し、半分に折り皿に盛る。ソースを塗り、かつおぶし、青のりをかけてどうぞ~。

コツ・ポイント

「一銭洋食」ってご存知ですか
大正時代の関西で水で溶いた小麦粉にネギなどを乗せて焼いてソースをかけたものが始まり。

安い素材だから「1銭」。ソースをかけているので「洋食」。お好み焼きの元となった料理です

このレシピの生い立ち

牛すじを入れたりして作ったりしていますが、今回はシンプルに材料を少なくして作ってみました。
レシピID : 2881533 公開日 : 14/11/13 更新日 : 14/11/13

このレシピの作者

京都在住、農家。

ブログ『Farmer's KEIKO 農家の台所』
http://ameblo.jp/farmers-keiko/

著書『Farmer's KEIKO 農家の台所(主婦と生活社)』
http://www.amazon.co.jp/Farmers-KEIKO/e/B00N2BR58Y/ref=sr_ntt_srch_lnk_1?qid=1420790276&sr=8-1

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

40 (39人)

18/05/15

写真

簡単で安くて美味しい!ありがとうございます

Homechef

つくれぽありがとう!また作ってね♪

17/12/28

写真

久々に食べたけど美味しくて大満足です\(^^)/

プチ☆マロン

つくれぽありがとう!また作ってね♪

17/07/04

写真

コレ凄く美味しい!キャベツ沢山食べられ経済的で嬉しいレシピです♡

monchan♪♪

つくれぽありがとう!また作ってね♪

17/04/14

写真

リピです♪子ども達の食いつきがすごくて倍量でも足りず(^_^;)

ナーちゃん

つくれぽありがとう!また作ってね~♪

1 2 3 4 5