鮭ムニエル独日風旬の秋鮭を使って

鮭ムニエル独日風旬の秋鮭を使って
ローズマリーがジャガイモと鮭にぴったり。
ゆっくり皮を焼いたのでカリカリと身のほんわりした食感がたまりません。マスタードもさっぱりしています。
こってりが好きな方はオリーブオイルにバターを加えても。

材料 (2人分)

生鮭
2切
大さじ1
ホワイトペッパー
ひとふり
ジャガイモ
大1ヶ
べーリーフ
1枚
大さじ2
醤油
大さじ1
レモン
1/4
粒マスタード
お好み

1

下ごしらえ、生鮭に大さじ1位の塩をまんべんなくまぶし10〜15分たったら、水気がでるのでしっかりとキッチンペーパーでふき取り、(生臭さがなくなりす。)ホワイトペッパーを振りかけます。

2

写真

フライパンにオリーブオイル、鮭は皮を下にして、上にローズマリーとローリエを並べ火をつける。かなり弱火でじっくり10分。

3

写真

鮭を焼いている間に皮付きのジャガイモを8等分に切りレンジで柔らかくしておきます。私は温野菜を作るレンジ容器で蒸しています。

4

写真

2をに3とブランディー(白ワイン、ラム酒等でも良い)を加え蓋をして中火で5分蒸らし焼きし蓋を取ってもう片面を軽きます。

5

4を皿に盛ります。フライパンにレモンを搾り、醤油を入れでソースを作ります。お好みで粒マスタードを添えて出来上がり。

6

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

いよいよ秋、美味しいものが沢山。塩焼き、ホイル焼きも良いけど、皮まで美味しく食べられる美容食。もちろんビールにぴったり。
レシピID : 288280 公開日 : 06/10/06 更新日 : 06/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」