栗の渋皮煮 DE モンブラン

栗の渋皮煮 DE モンブラン
栗の渋皮煮を作りすぎたので牛乳で煮て、裏ごししてマロンクリームに。カットロールケーキの上にのせ、モンブラン風?に仕上げました。渋皮煮の栗の堅さ、甘さで材料の分量は調整して下さい

材料 (仕上がり分量    240g)

栗の渋皮煮
300g
牛乳
200cc

1

小鍋に「栗の渋皮煮」を入れて牛乳を入れる。(ひたひたにかぶる位)

2

弱火にかけて、牛乳の「まく」や渋皮煮からはがれた「皮」をとりながら、こがさないように、牛乳が半分くらいになるまで煮る。(栗の上半分が見えるようになるまで)

3

火を止めてバニラエッセンスを加える。

4

熱いまま、牛乳と栗をミキサーにかける。最初30秒かけて、ムラが出ないように中を揺すって混ぜ、また30秒かける。

5

裏ごし器で裏ごす
全部裏ごそうとすると、渋皮がクリームに混ざるので、全体量の1/3程度は残る感じ。

6

乾燥しないようにラップに密着させて、あら熱をとってから冷蔵庫で冷やす。(冷めると少し堅くなります)仕上がり分量は約240g(カップ1)程度になります。

コツ・ポイント

材料の分量はあくまでも目安です。栗の渋皮煮の甘さ、堅さで牛乳や砂糖を増減して下さい。牛乳の量は「ひたひた・栗の半分が見えるまで煮る」が目安。バニラビーンズ(1/3本)を入れて煮ると風味良◎家の渋皮煮は保存をきかせる為にブランデーを入れています。お好みでラム酒やブランデーを火を止めた時、加えてください。美味しく作るポイントは「牛乳で煮る際、まくやアクをとること」「裏ごし器で程々に裏ごす」です。

このレシピの生い立ち

写真は「ふわふわロールケーキ」、「クリーンにぴったり」のカスタードクリームを乗せ、その上からマロンクリームをしぼりました。冷蔵庫の中を見ながら、急に思い立って作ったので、レシピが大ざっぱで、しぼり袋と口金がなく、ビニール袋で絞り出し・・・お恥ずかしいm(_ _)m 。でも簡単に本格的なモンブランクリームの出来上がり☆☆☆アイスクリームや焼きプリンに添えたり、和菓子風茶巾しぼりも好評♪
レシピID : 288416 公開日 : 06/10/07 更新日 : 06/10/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

09/09/27

写真

ふわふわのスポンジにたっぷりマロンクリームをのせて!幸せ~

あっこねえさん

素晴らし仕上がりに感激☆☆☆ふわふわスポンジなんて最高♪

08/10/25

写真

栗の味が凄くして超美味。パニアエッセンスをラム酒にして少し大人?

kioco

お~大人っぽい♪濃厚で美味しそう☆つくれぽありがとう!!

06/10/21

First tsukurepo mark
写真

市販のケーキに乗せて。栗たっぷりでおいしかったです!!!

ジョーラスカル

初レポ、ありがとう!とってもゴージャスに変身☆☆ウレシイ♪