圧力鍋でゆで小豆*甘さ控えめあんこ

圧力鍋でゆで小豆*甘さ控えめあんこ

Description

圧力鍋使用なら30~40分もあれば完成。

三温糖は祖母からのレシピ。一部黒砂糖にしても美味しいです。

ぜんざいにも。

材料 (1袋 使いきりレシピです)

小豆
1袋(今回は250g程)
*水
800cc
★塩(重要です)
ひとつまみ

作り方

1

小豆は前もって
水に浸さなくても大丈夫です。ただアクが強いので、下記の作り方②記載の茹で工程は必ずやりましょう!

2

写真

小豆はしっかり洗い、分量外の水をヒタヒタに入れたら、沸騰させて3分。ザルにあげ、軽く洗う。
★ここで蓋はしないこと!

3

写真

水気を切った小豆、*水を入れたら火にかけ、蓋をして圧力がかかってきたら、弱火で約10分ほど加圧。

4

圧力が抜けたら、▲三温糖を2回に分け加え、10~15分とろ火~弱中火で焦げないよう、コトコト煮て水分も調整する。

5

三温糖(砂糖)はお好みで調整してくださいね。
最後にひとつまみの塩を入れて味をひきしめる。★重要です。忘れないで下さい

6

この時点で(熱いうち)味見をして、足りないかな?と思って足しすぎると甘くなります。慣れないうちは、冷めてから味を確かめて

7

後で追加しても良いかと思います。
お好みの味に仕上げて、メモしておくと便利です。

8

写真

煮た直後は水分が多めに感じますが、置いておくと良い感じになります。

9

小分けにラップして、冷凍保存しておくと便利です♪

10

《アレンジ》
・そのままぜんざいに
・和風デザートに添えて
・パンのフィリングに(水分飛ばすように練って下さい)

コツ・ポイント

圧力鍋だと本当に早い!ガス代節約です。

一度に砂糖類を加えると豆が固くなります。
圧力鍋だと、加圧後には柔らかくなっているので、一度に加えても大丈夫らしいですが、祖母から習った昔からのクセで、つい分けてます(笑)

★塩を忘れないように★

このレシピの生い立ち

市販のものだとかなり甘いので、自分好みの甘さにするために作り始めたのがキッカケ。
レシピID : 2890844 公開日 : 14/12/16 更新日 : 15/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

28 (25人)

19/01/22

写真

とっても美味しく出来ました!(*^^*)

ぴこひろ

嬉しいお言葉&素敵なつくれぽ、ありがとうございます☆

19/01/06

写真

簡単にできました♪お塩が良いですね★又お世話になります!感謝です

村長ちゃん

美味しそうですー!嬉しいお言葉&素敵なつくれぽ、感謝です。

18/12/31

写真

上品な甘さでつぶあん苦手な娘も美味しく食べられました♪美味☆

★☆ayumin☆★

美味しそう~!嬉しいお言葉&素敵なつくれぽ、感謝です。

18/12/12

写真

嬉しい(^-^) 美味しくできました! ありがとうございます!

もこもこねね

嬉しいお言葉&素敵なつくれぽ、ありがとうございます☆

1 2 3 4 5