シモフリシメジの焼きキノコ(絶品!)

シモフリシメジの焼きキノコ(絶品!)
松茸より高値で取引されることもある高級美味なキノコを堪能します。濃厚なダシのでる味わい深い一品で料亭メニューにお勧めです

材料 (1人分)

シモフリシメジ
5本ほど
乾燥わかめ
1つまみ
大さじ1杯
醤油
小さじ1杯

1

写真

このキノコは晩秋の雑木林に出ますが落ち葉に隠れて見つけにくい。毒キノコのネズミシメジは濃い灰色で傘が開いても中心が尖る。

2

写真

このキノコは黄色味があるのと傘が開いたら中心の尖りが消えます。水道蛇口直下で指や爪で汚れをきれいにします。虫出し不要です

3

写真

縦に2つに裂き、陶器の皿に入れます。

4

写真

乾燥ワカメと酒、醤油をかけ、オーブントースターで6分焼きます。途中でキノコをひっくり返します。熱で小さくなります。

5

写真

これでできあがりです。とっても簡単なのに凄く美味しい!!

6

写真

この皿つまみは、ダイソーで100円でした。熱い皿をオーブントースターから取り出すときに安全です!(^^)

コツ・ポイント

このキノコはもろく崩れやすいので、取り扱いは丁寧にします。姿形からは想像できない美味しさを秘めてます。傘の表面がこの写真のように白っぽいタイプと傘表面全体が濃い灰色の2つのタイプがありますが、傘の裏は黄色味を帯びてるのがこのキノコの特徴です

このレシピの生い立ち

とても見つけにくいキノコなので発見すると大喜びです。このキノコの味は特別なので単品で美味しさを味わいたいもの・・・・それなら焼きキノコですね(^^)錦秋の里山でキノコ狩りして、発見して落ち葉をかきわけて・・・そして豊かな晩御飯・・幸せです!
レシピID : 2893766 公開日 : 14/11/21 更新日 : 14/11/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」