【岡山県】焼きままかりにぎり

【岡山県】焼きままかりにぎり

Description

ただでさえごはんが止まらぬままかりを
少し炙って焼きおにぎりに!

材料 (おにぎり2個分)

ごはん
200g
ままかり
5尾
醤油
小さじ2

作り方

1

写真

焼いたままかりを適当な大きさにほぐす。

2

写真

ままかりとごはんと混ぜる。

3

写真

三角ににぎる。

4

写真

おにぎりに醤油を塗り、両面を軽く炙る。

コツ・ポイント

ままかりは入手しにくいですが、焼きままかり酢漬けを使ってもおいしくいただけます。

このレシピの生い立ち

一般社団法人おにぎり協会推奨のご当地おにぎりレシピ【岡山県】編です。「ままかり」はニシンの仲間・サッパの別名。漢字で「飯借」と書き「家で炊いた飯を食べ切ってしまってもまだ足らず、隣の家から飯を借りてこなければならないほど旨い」のが語源。
レシピID : 2898946 公開日 : 14/12/29 更新日 : 14/12/29

このレシピの作者

おにぎりの魅力を国内外に発信するキッチンです。日本人なら誰しも口にしたことがある「おにぎり」。世界的に寿司や天ぷらなどと比べ認知度が低い「おにぎり」を、世界中の人々に味わっていただき、日本の実質的な食文化を理解してもらうべく活動中。2020年東京オリンピック開催に向け「おにぎり」の地位向上を目指します。https://www.onigiri.or.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」