サブダナキール:タピオカプディング

サブダナキール:タピオカプディング
初デザートレシピ:お米で作るキール(ライスプディング)はインドで有名なデザートの1つですが、これはムニムニ感が楽しいサブダナ(タピオカ)で作ったもの。もっちり系マニアの私にはたまりません(笑)

材料

サブダナ
大さじ2杯程度
牛乳
マグカップ2杯
ナッツ
適量
レーズン
ナッツと同量
砂糖
好みの量
ココナッツ(スライスかクラッシュ)
お好みでどうぞ
カルダモン
好みでどうぞ
練乳もしくはコンデンスミルク
牛乳と砂糖の量を減らしてお好み分加えると尚ミルキーです

1

写真

これがサブダナ(SUBUDANA)インドのスーパーになら必ず売ってる“乾燥タピオカ”です

2

写真

これが現物。アラレや金平糖みたいな感じ。これを、開封後すぐなら2時間程度、古いものなら半日ぐらい水に浸しておきます。浸しておくと2倍ぐらいな大きさに膨れ、半透明になります

3

ナッツはなんでもOk+塩けのないもの。アーモンド、カシュー、くるみ、等等。スライスしてあるといいですが、もしなければ適当な大きさに砕いてください。

4

材料(ナッツ類&レーズン&ココナッツ&つぶしたカルダモン等)を牛乳(練乳、コンデンスミルクでもGood)に入れ火にかける。一煮立ちさせたら弱火にしナッツに火が入り、レーズンが牛乳をすって膨張するぐらいまで煮込む(5分~10分程度)

5

そこに、ふやけたサブダナを適当に水切りし投入、底にくっついちゃうのでグルグルよくかき混ぜてください。そこに好みの量の砂糖を加え、サブダナが全体に馴染んだら(3~5分ぐらい)火を止めて放置

6

荒熱がとれたら出来上がり!
牛乳は好みの汁気具合に煮込みましょう。写真は汁気が多いですが、タピオカたっぷりバージョンも美味しいです♪

コツ・ポイント

サブダナは古くなると水を吸い難くなるので、開封したら湿気に気をつけ保存しましょう。
コンデンスミルク、または練乳を加えると更にミルキーで美味です

このレシピの生い立ち

私は生暖かい状態のを頂くのが好みですが、冷蔵庫で冷やしたのを食べても美味しいです♪ インドのデザートは作るのが面倒なのばかりですが、これは簡単!おもてなしの時は前日に作って冷蔵保存も可能です♪※冷やすと甘さが落ちるので、サーブする時に再度甘さを調節しましょう。
レシピID : 290135 公開日 : 06/10/13 更新日 : 08/06/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/02/19

写真

使い方がわからなかったので参考になりました!

happykote

キチュリにすると立派な主食になるサブダナ。揚げてお菓子にも!

12/09/10

First tsukurepo mark
写真

ものすごく好みの味です。ひよこ豆も入れてみました♪リピしてます!

スノレン

ひよこ豆!新発想です、私もTryしよ。ありがとうございました