カブで作る畑のレストラン(ドラえもん)

カブで作る畑のレストラン(ドラえもん)

Description

ドラえもんのび太の日本誕生に出てくる、ドラえもんの道具『畑のレストラン』を作ってみました

材料 (一人分)

好きな大きさのカブ
1つ
工作用カッター
1つ
▽ここからは中身▽
人参
適量
玉ねぎ
適量
白菜
適量
サツマイモ
適量
ベーコン
適量
黒こしょう
適量
適量
中華ベース
適量
お醤油
適量
少量

作り方

1

写真

ドラえもんのび太の日本誕生に登場する道具『畑のレストラン』を作ります

2

写真

ドラえもんは大根だと言っていましたが、今回はいい塩梅の大きさのカブを用意します

3

写真

フタ部分と土台部分を切り落とします。フタ部分は後程使いますので捨てないでください。

4

写真

切った断面はこんな感じです。

5

写真

カブの中身を掘り進めていきます。カブの内側1cm程に一周カッターで切れ目を入れます。

6

写真

斜めに切っていくと、切りやすいです。

7

写真

一断面切り終わったのがこんな感じです。

8

写真

縁の周りを切る

斜めに切って掘り進めていく

これを器の下、カッターが入る範囲まで繰り返します

9

写真

カッターの刃が入らなくなるまで掘り進めていったら、後は細かくスプーンで掘ります

10

写真

同じ塩梅でフタ部分もうっすら掘ります

11

写真

切り取ったカブの中身はこんな感じです
左:カッターで切り取った方
右:スプーンで細かく掘った方

12

次は中身作りです。
玉ねぎ、白菜、人参、ベーコン、サツマイモ、先程切り取ったカブを自分の好きな大きさに切ります。

13

写真

器に盛り付けた時、華やかにしたかったので人参は桜型でくり抜きました

14

写真

左から順に味付けしていきます。
ごま油は最後の最後に香り付け程度に。

15

写真

スープが煮えるまでカブのフタ部分をラップに包んでレンジで軽く加熱

16

写真

器の方は軽く煮ます。
紫色が綺麗なカブだったのでお酢も一緒に入れて色落ちしないように煮ます

17

(カブがすっぽり入る鍋で茹でればいいのですが、今日は小さい鍋だったのでひっくり返しながら全体に火が通るように茹でます)

18

写真

スープが出来たら、カブの器に入れます

19

写真

フタを添えて完成!

20

写真

お酢で茹でたので紫色がとても綺麗に出ました

21

写真

中身を食べて、器もかじって、最後まで楽しく食べてください。

コツ・ポイント

カッターを使用しますので指先には気を付けてください。カブは穴が開かないように!
カブは最後まで美味しくお召し上がりください。

カブの器さえ出来れば中身はなんでもいいと思います。ドラえもんのようにどら焼きを入れてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

ドラえもんが大好きです。
職場でドラえもんの話になり『あれ、欲しいよね…』と言う話になり、職場の方に丁度いい塩梅の大きさのカブを頂いたので作りました。
レシピID : 2905893 公開日 : 14/11/29 更新日 : 14/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」