ぜんざい*甘さ控えめ

ぜんざい*甘さ控えめ

Description

あっさりと甘みが小豆の1粒1粒に浸み込んだ上品な味のぜんざいです。 

材料 (作り易い分量)

小豆
300g
砂糖(あれば三温糖)
250g
自然塩
小匙1/4
お餅
小8個

作り方

  1. 1

    【小豆のあくとり】鍋に小豆(水には浸しません)とひたひたの水を入れ、火にかける。沸騰したらお湯を棄て、もう1~2度茹でこぼす

  2. 2

    【小豆を柔らかくする】3倍程度のお湯を加え、柔らかくなるまで弱火で小豆を煮る。

  3. 3

    【砂糖で煮る】小豆が柔らかくなったら、湯で汁の量を好みの量に調節。砂糖を2~3回に分けて加え、しばらく弱火で煮込む。

  4. 4

    写真

    出来れば1晩おいて、仕上げに塩で味を整える。焼いたお餅をのせて完成!

  5. 5

    2009年用ぜんざいは、中双糖(ザラメ)使用。さっぱりした甘みで◎。一気に入れてかき混ぜず弱火で煮溶かしました。

コツ・ポイント

■砂糖控えめであっさりしたぜんざいは一旦煮てからゆっくり冷まして味を豆に浸み込ますことが必要。1晩が無理なら一旦冷めてから温め直した方が良い。■弱火で豆が潰れないように煮るのがポイント!■個人的に豆は、大納言より普通の小豆が合うと思います。

このレシピの生い立ち

子供が急にざんざい我食べたいと言い出して・・・。
レシピID : 290765 公開日 : 06/10/16 更新日 : 13/01/08

このレシピの作者

けゆあ
出来るだけ旬のものを使い、手作りで安心な物を作りたいと思っていす。料理のテーマは「基本」と「無添加」「美味さ」「手抜き!」この矛盾を追求していきます。定番物をどこまで美味しく作れるかが永遠の課題です。時々レシピ改良しますがご了承下さい。

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

168 (137人)
写真

2022年2月6日

今年も作りました!クリームぜんざいにして食べました。甘みがちょうどいい!

写真

2021年3月30日

水分少な目になってしまいましたが、好評でした。レシピ感謝♪

写真

2021年1月28日

小豆からコトコト煮る時間も好きです(๑>◡<๑)甘さ控えめな分栗の甘露煮も少し入れたりして楽しめました✨

写真

2021年1月24日

ぜんざい食べたくなって。寒いとことことしたくなるんですよね!