黒ゴマとひじきの坦々スープ 薬膳 血虚

黒ゴマとひじきの坦々スープ 薬膳 血虚
血を補う黒ゴマ、ひじき、きくらげ、人参、松の実、豚肉。体を内側から温めるニンニク、生姜、長ネギ、豆板醤。坦々麺風味で☆

材料 (2人分)

黒ゴマ油
少々
おろし生姜
小さじ1/4
豚ひき肉
100g
黒すりゴマ
大さじ2
乾燥ひじき
20g
乾燥黒きくらげ
10g
長ねぎ
10cm
にんじん
1/8本分
少々
300cc
★味噌(米味噌)
大さじ1
小さじ1/4
★ウェイパーor中華スープの素
小さじ1
★塩
小さじ1/4
■黒ゴマ油(仕上げ用)
少々

1

ひじき、きくらげは水で戻し、ひじきは水を切り、きくらげは千切りにしておく。

2

長ネギはザク切り、人参はスライサーで千切りにしておく。

3

鍋を熱しゴマ油を加え、にんにく、生姜を炒め、よい香りがしてきたらひき肉を加え、半分ほど火を通す。

4

ひじき、きくらげ、人参、黒ゴマを入れてさらに炒め、ひき肉に充分火が通るまで炒める。

5

水を入れ、煮立ったら長ネギと★を入れ、味を調える。ゴマ油を香りづけにたらす。

6

器に盛り、松の実をのせてできあがり。

コツ・ポイント

写真のように、おコゲと一緒に食べても美味しいです。
ひじきを水で戻す時間は15分ぐらい。長すぎるとやわらかくなりすぎるので注意!

このレシピの生い立ち

血虚とは血液が不足した状態。
美学薬膳】のサイトで中医学の体質診断、不調の原因をチェック、薬膳レシピ検索へhttp://www.bigakuyakuzen.com

生理後にフラフラすることがあったので、手軽にスープで血を補おうと思って。
レシピID : 2921967 公開日 : 14/12/10 更新日 : 16/08/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」