ごぼうと牛肉のスタミナ丼 薬膳血虚レシピ

ごぼうと牛肉のスタミナ丼 薬膳血虚レシピ
血虚とは血液不足の状態。血を補い活気を養う牛肉、卵、人参。腎臓を養うごぼう、食欲増進の三つ葉をのせて。簡単手軽な丼もの☆

材料 (2人分)

牛肉切り落とし
150g
ごぼう
1/2本
玉ねぎ
中1個
人参
1/8本分
卵(全卵)
2個
酢(酢水用)
少々
★水
200cc
★かつおだし(3倍濃縮)
小さじ2
★砂糖(できればてんさい糖or三温糖)
大さじ1
★醤油
大さじ2
大さじ1
★酒
大さじ1
■三つ葉
お好みで
お好みで

1

ごぼうは泥を落としタワシでざっと洗う。ささがき(スライサーがあれば便利)にし、5分ほど酢水につけてあく抜きする。

2

玉ねぎはスライス、人参はピーラーで千切り、三つ葉は適当な大きさ、卵は別に溶いておく。牛肉はできるだけ脂を取り除いておく。

3

鍋に★を入れ、煮立ったらごぼう、玉ねぎを入れ蓋をし、つゆがちょうどよい量になるまで中火で約5分煮る。

4

鍋右半分に牛肉を入れ、赤みが少し残ってる状態になったら卵を左半分に割り入れ、肉のアクがでてきたらとすくい取り、蓋をする。

5

卵が程よい半熟状態になったら火を止める。

6

丼ぶりにご飯を装い、上にかけてできあがり。お好みで七味や山椒をかけて召し上がれ☆

コツ・ポイント

■ごぼうを水にさらす時間は10分を超すと
 風味が落ちてしまうので注意。
■牛肉は火を通し過ぎると固くなってしまう
 ので、赤みが少し残ってる状態で卵を入れる
 と余熱でちょうどいい半熟状態に。
■山椒はできれば青山椒を。香りが◎

このレシピの生い立ち

【美学薬膳】のサイトで中医学の体質診断、不調の原因をチェック、薬膳レシピ検索へhttp://www.bigakuyakuzen.com

仕事で疲れた時は鍋ひとつできる丼ものがラク♪特に生理中~生理後はお肉を積極的にとるようにしています。
レシピID : 2922403 公開日 : 14/12/10 更新日 : 14/12/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」