アスパラの簡単チーズ巻 薬膳 陰虚レシピ

アスパラの簡単チーズ巻 薬膳 陰虚レシピ
陰虚とは体内の潤い不足状態。潤いを与えるアスパラ、チーズ。アスパラの歯ごたえととろけるチーズ、春巻きのパリパリ感が絶妙☆

材料 (2人分 6本分)

アスパラ
中6本
スライスチーズ
3枚
春巻きの皮
6枚
塩(茹で用)
小さじ2
水(春巻きの皮留め用)
少々

1

ボウルに氷水を張る。アスパラは下から皮をむき、春巻きの皮に巻きやすい長さに切る。沸騰した鍋で1分塩茹でし、氷水にさらす

2

スライスチーズ3枚を重ね、真ん中から縦に半分に切り、計6枚にします。

3

春巻きの皮にアスパラとチーズを中に入れてクルクル巻き、巻き終わり部分は水を塗って留める。

4

フライパンを熱しオリーブオイルを加え、3の巻き終わり部分を下にして焼く。

5

回しながら全面まんべんなく焼けたらできあがり。

コツ・ポイント

塩分は塩茹でしてあるので最小限にしましたが、好みで巻く前に塩、胡椒をしてもOK。

このレシピの生い立ち

【美学薬膳】のサイトで中医学の体質診断、不調の原因をチェック、薬膳レシピ検索へhttp://www.bigakuyakuzen.com

余りがちな春巻きの皮。
チーズを使って陰虚のレシピを作りたかったので。
レシピID : 2922700 公開日 : 14/12/10 更新日 : 14/12/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」