セミドライアップル

セミドライアップル

Description

リンゴが大量に我が家にやってきた!

材料 (天板1枚分)

りんご
2個
砂糖
リンゴの20%
大さじ1くらい

作り方

1

リンゴをよく洗って、芯を取り皮ごと12~16等分にする。

2

写真

切ったリンゴをお鍋に入れて(アルミのお鍋は避けた方がいいらしいです)リンゴの重量の20%の砂糖を混ぜる。

3

そのまま一晩、放置。(ほこりが入らないように蓋はしてね)

4

水分が出たらレモン汁を加えて蓋をしたまま火を点ける。

5

※色止めのためレモン汁を入れていましたが、入れなくても仕上がり的には変わりません。お好みで。

6

沸いてきたら中火~やや強めの弱火で蓋をずらして水分を蒸発させながら煮る。(焦がさないように)

7

たまに木べらで崩れないように混ぜて、果肉の色が変わったら火を止める。(コツ①参照)

8

写真

そのまま冷めるまで放置。

9

冷めたら火を点け、ひと煮立ちしたら火を止める。

10

写真

触れるくらいまで冷めたら(ひと肌くらい)キッチンペーパーなどで水分をとり、オーブンシートをひいた天板に並べる。

11

100度に余熱したオーブンで60分⇒冷ます。

12

冷めたらリンゴをひっくり返し再び100度で60分。

13

好みの硬さになるまで10と11を繰り返す。(リンゴの厚さによる。コツ②参照)

14

保存は冷凍庫で。

15

写真

【以下、自分用覚書】
斎藤果樹園(サンフジ)
薄め・煮強・60分×2回
ちょうどいい

16

写真

斎藤果樹園(サンフジ)
厚め・煮弱・60分×3回
固め

17

固さチェックが頻繁なため(笑)間が抜けております( *´艸`)

コツ・ポイント

①煮具合でリンゴの仕上がりの色ツヤが変わってきます。私はよく煮た方が好きです。


・パンやお菓子に⇒柔らかめ
・そのまま食べちゃう⇒ちょっと固め
など使う用途でオーブンの加熱時間を調整してください。

このレシピの生い立ち

アップルジェリーを毎年作ってますが、それでも消費しきれないほどリンゴが届いたのでお菓子やパンにも使えそうなセミドライで作ったら美味しすぎてそのまま食べてます(笑)
また来年のための覚書です。
レシピID : 2929162 公開日 : 14/12/31 更新日 : 17/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (14人)

19/01/16

写真

良いあんばいの固さと甘さ。手間かけた甲斐がありました!

クックYG0ZKM☆

食べるのはあっという間でも、作る甲斐はありますよね☆

18/12/31

写真

色が良くないですが(^^;)とってもおいしい保存方法ですね♪

おおかなぼぅ

美味しそうな色ですよ!つくれぽありがとうございます♪

19/01/02

写真

甘くて美味しかったです!

七瀬雪

いまいちりんごでも甘くできるので活用して下さいね。

19/01/05

写真

このままおやつとして食べました♪美味しすぎて止まらない(^^♪

平野由南(ひらのゆな

私もそのまま食べることが多いです☆つくれぽありがとう♪