子供も大人も喜ぶ!2種類のフライドチキン

子供も大人も喜ぶ!2種類のフライドチキン
パーティーにフライドチキンは鉄板です!時間をかけて下味をつけているので、柔らかくて美味しいですよ!!

材料 (8本)

手羽元
8本
《下味①》
8本分
☆酒
大さじ2
大さじ1
☆塩
1本にひとつまみ
☆胡椒
少々
《下味②A》
4本分
10g
◆醤油
大さじ1
《下味②B》
4本分
◇昆布だし(顆粒)
5g
4本位
大さじ1
◇塩
小さじ1
揚げるときの材料
肉が全部浸かる量
小麦粉(強力粉)
適量
適量
飾り用
リーフレタス
適当に

1

写真

手羽元は骨に沿って切りこみを入れて、広げておく。

2

写真

下味①をつける。☆を手羽元にかけ、もみ込んだら、ラップして1日冷蔵庫に。ここまでは同じで、4本ずつ2種類の味つけにする。

3

写真

《下味②A》1日寝かせた手羽元に◆を全体にすりこみ、20分つける。

4

写真

下味②Bはビニール袋に手羽元4本と◇を加え、揉み込んで一晩冷蔵庫で寝かせる

5

写真

下味Bはビニール袋から手羽元を取り出し、タイム、ローリエ、唐辛子を取り除く。

6

写真

強力粉と片栗粉を1:1の割合で混ぜ、下味A、下味Bの鶏肉のまわりにしっかりまぶす。

7

油を鍋に肉が全部浸かる量を入れ、140~150℃になったら、手羽元を入れ、時々裏返しながらじっくり火を通す。

8

写真

最後に表面をカリッとさせるために、油の温度を180℃にして揚げる。皿に盛りつけ、リーフレタスを添えたら出来上がり。

コツ・ポイント

下味①をじっくり時間をかけてつけ込むのがポイントです。下味②Bの方は2日前から仕込んでいます。今回は子供向けに唐辛子を全部取り除きましたが、好みで加減して下さい。粉をつけるときは細かい部分までしっかりまぶして下さい。

このレシピの生い立ち

クリスマスパーティーに手作りのフライドチキンを作りたくて、色々香辛料を使ってみました。個人的には下味②Bの方がタイムとローリエの香りがほんのりして美味しかったです。
レシピID : 2938541 公開日 : 14/12/30 更新日 : 14/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」