蜂蜜屋さんの簡単かりんシロップ

蜂蜜屋さんの簡単かりんシロップ

Description

咳や喉の痛みを和らげてくれる簡単かりんシロップ♪

材料

黄色いかりん
4個
藤原養蜂場のはちみつ
1~2㎏くらい
かりんとはちみつは1:2くらいが良いです。

作り方

1

かりんは、水洗いし、皮は剥かずいちょう切りにします。種も一緒に漬けるので、捨てないで下さい。

2

煮沸消毒したビンに、かりん(種も一緒に)とはちみつを入れます。

3

写真

密封して冷暗所で保存します。2ヶ月ぐらい経つとかりんエキスが出ます。

4

シロップはお湯や炭酸水で割ると良いです!
漬かったら、かりんは取り除きます。

コツ・ポイント

・はちみつはクセのないあかしあ、ゆりの木、きはだ、あざみなどがオススメです。
・暖かい場所で保存すると発酵する恐れがあります。
・かりんは、固いので切る際は気をつけてください。

このレシピの生い立ち

冬になり、かりんがお店に並ぶ時期になると、毎年作るかりんシロップです!




レシピID : 2945382 公開日 : 15/01/25 更新日 : 15/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/10/20

First tsukurepo mark
写真

かりんシロップはじめて作りました、喉にいいそうですね、ありがとう

きこたん♪

ありがとう!のどを大切にすると免疫力もアップですね!