FPで失敗なし!簡単タルト生地

FPで失敗なし!簡単タルト生地

Description

フードプロセッサーで簡単タルト生地。伸ばしやすく型にも入れやすい生地です。全卵なので生地を二つ作れば卵1個を使い切り♪

材料 (タルト型 21㎝)

薄力粉
120g
粉砂糖(グラニューでも)
45g
バター
65g
全卵
25g
ひとつまみ

作り方

1

写真

薄力粉・アーモンドプードル・粉砂糖を入れて、何回かスイッチON。よく混ざったら、サイコロ状に切ったバターを入れる。

2

写真

スイッチを入れて、粉類とバターを混ぜる。ここで混ぜすぎるとバターが溶けてしまうのでバターの形が無くなったら止める。

3

写真

そこに卵を入れる。25~26gは卵Mサイズだと半分ぐらいの量なので、二つ生地を作ると卵を全部使えます^^

4

写真

卵を入れてスイッチをON。まとまってきたら止める。生地を取り出す。

5

写真

FPの中心部に粉が残っている場合は、それも生地に入れて少し揉む。あとはラップにくるんで冷蔵庫で2時間以上~1晩寝かせる

6

写真

冷蔵庫から寝かせた生地を出して、揉んでまとめ直す。

7

写真

生地をラップに挟んで、お好きな型の形に合わせて伸ばす。

8

写真

型に入れたらフォークでピケをして上からラップをかけて、1時間ほど冷蔵庫で寝かせる

9

180度で30分ほど焼いたら出来上がりです。ベイクドチーズケーキの生地を入れて焼く場合は、その焼き時間に合わせて下さい。

10

※電気オーブンの場合は鉄板を入れたまま200度で予熱してからタルトを入れて、温度を下げて焼くことをお薦めします。

11

写真

お薦めはプリンタルトやベイクドチーズケーキタルト^^お好きなレシピを^^

12

砂糖は粉砂糖だと、しっとり系のタルトになり、グラニュー糖だとサックリの仕上がりになりますので、お好みで♪

コツ・ポイント

FPは本当に簡単にできます。お好きなタルト生地のレシピでも♪

このレシピの生い立ち

どうしても型に入れる時に、うまく生地が伸びなかったり、ひび割れたり・・・そんな時にFPを使ってみたらとお薦めされて、やってみたら簡単・ひび割れない・扱いやすい!と良いことだらけ!でした。
レシピID : 2948690 公開日 : 15/01/03 更新日 : 15/01/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/02/14

First tsukurepo mark
写真

V.Dの生チョコタルトに。不格好だけど美味しいタルトでした

ぷっにぷに

ありがとうございます!生チョコ美味しそうですね♪