手作りいわし団子の鍋

手作りいわし団子の鍋
青魚には、EPAやDHAがたくさん含まれているので、努めて多く食べたいですよね。簡単で、冷蔵庫の整理にも役立ちます。

材料 (2人分)

【団子用】
大きめ3尾
ネギ
1/4本
味噌
小さじ2杯
適量
小麦粉
小さじ2杯
【鍋用】
白菜
5~6枚
ネギ
1本
えのき茸
1/2袋
大根
5㎝くらい
ニンジン
5㎝くらい
昆布
10㎝くらい
大さじ1杯
大さじ2杯
醤油
大さじ2杯
カップ5杯

作り方

1

土鍋に水と昆布をいれ、しばらく置く。ぬるま湯だと、早く出汁が出る。

2

白菜は、大根、ニンジン、ネギ、えのき茸は好みの形、大きさに切る。

3

団子用のネギ、生姜はみじん切りにする。

4

鰯は三枚におろして、皮を引く。魚屋さんでやってもらうと簡単。包丁でたたいて、粗めのみじん切りにする。

5

写真

みじん切りにしたネギと生姜、味噌、小麦粉を加えて、更にたたく。

6

鍋を火にかけ、大根、ニンジン、白菜の白い部分を入れる。

7

おおかた火が通ったら、塩、醤油、酒で味をつける。

8

再び沸騰したら、いわし団子を食べやすい形に丸めて、鍋に加える。

9

いわし団子に火が通ったら、白菜の葉の部分とえのき茸を加えて、蓋をする。再び沸騰したら、出来上がり。最後に味をみて、調整。

10

〆は冷凍うどんがおすすめ。化学調味料を使わない、昆布、鰯、野菜の自然のお出汁を堪能してください。

コツ・ポイント

鰯のくさみが気になる場合は、生姜を増やしてください。
ブードプロセッサーを使っても良いと思いますが、少し粗めの方がおいしいです。つなぎに小麦粉を使いますが、片栗粉よりも、もちもち感が出ます。味はお好みで調整してください。

このレシピの生い立ち

新鮮で大きな鰯が売っていたから。小さな鰯を骨ごとたたいて団子にするのが一般的ですが、大きな鰯でも十分おいしいです。
レシピID : 2952249 公開日 : 15/01/06 更新日 : 15/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」