とろとろ大根と牛肉の薬膳風甘酢煮

とろとろ大根と牛肉の薬膳風甘酢煮
薬膳を意識して、黒酢・黒砂糖を使い、コクのある仕上がり。ことこと煮込んた柔らかい大根が美味。ダイエットにも使えるコツ付。

材料 (3~4人分)

大根
1本
牛肉薄切り
250g
大根がひたひたになるくらい
調味料①
大さじ1.5
みりん・酒(あれば紹興酒)
大さじ1
調味料②
醤油・黒酢
大さじ1.5

1

大根は厚めに皮をむき、厚さ1.5センチ程度の半月切りにし、面取りをします。(面取りはピーラーを使うと楽)

2

米のとぎ汁にいれ、下ゆでをします。串がすっと通る固さになるまで。

3

牛肉の薄切りは食べやすい大きさに切ります。

4

お湯を沸かし、そこで牛肉をさっと火が通る程度に湯に通します。(省略可、余分な脂・灰汁を取るため)

5

大根と牛肉を鍋に入れ、大根がひたひたになるくらいまで水を入れます。

6

そこに調味料①を加え、落し蓋と蓋をして、15分程度煮ます。

7

このとき、灰汁が出たら取り除きます。(牛肉を下ゆでしていたらあまり灰汁は出ません。)

8

いったん冷まし、冷蔵庫に入れて、出汁に浮いた余分な脂を固めます。(省略可、余分な脂を取るため)

9

8に調味料②をいれ、落し蓋をして(蓋はなし)煮汁を飛ばしながら煮詰めていきます。

10

調味料が大根の半分の高さになったら、落し蓋を外し、煮汁をかけながらさらに煮詰めます。

11

調味料が少なくなり、大根に照りが出てきたら完成です。

12

※圧力鍋でも、作れます。工程6で圧力をかけ、工程10は蓋を外して、煮詰めてください。

13

コツ・ポイント

黒酢・黒砂糖の独特の風味がこの料理のウリなので、ない方はぜひ購入を!八角・紹興酒は香りをよくしてくれます。こちらはなくても大丈夫。豚スペアリブ・豚バラブロックなどでもおいしいので、そのときは煮る時間を長くしてください。

このレシピの生い立ち

薬膳にも詳しい鍼灸師の方が教えてくださった薬膳風の調味料の組み合わせ。私なりの分量で、大根をやわらかく煮てみました。体を冷やしてしまう白砂糖を使わないので、冬の体に優しい料理です。
レシピID : 2953271 公開日 : 15/01/10 更新日 : 17/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/08/22

写真

八角→生姜、黒酢→米酢、黒糖→ブラウンシュガーですが何とか完成

42nd wave

美味しくできました⁉︎頑張って作ってくださり感激です♡

15/01/20

写真

黒糖と黒酢と大根と♪我が家でもて余し具材レシピ感謝♪ウマ~♪

shinchu

黒酢も黒糖も余っているなら使わなきゃもったいないですよ♡感謝

15/01/16

First tsukurepo mark
写真

感激!なんとも美味しいですねヾ(≧∇≦)黒酢や砂糖がグッドでした

*アベリ*

黒い調味料、美味しいですよね!最近のお気に入り♪れぽ感激〜