生食用タマゴの殺菌の仕方

このレシピには写真がありません

Description

アメリカで教わった方法です。
[重要]但し、この方法はタマゴの安全性を保証はしません。あくまで新鮮なタマゴを念のためさらに殺菌する方法と思ってください。

材料

たまご
 
 

作り方

1

大量のお湯を沸かします。1リットルくらい。

2

そのあいだにボールに大量の氷を取り、氷水を作っておきます。

3

お湯が沸いたらスプーンで静かにタマゴを入れ、1分間表面を煮沸します。

4

1分ゆでたらすかさずスプーンで掬い、氷水で急冷します。

5

これでタマゴの表面の殺菌は完了です。
これなら茹でタマゴにもなりません。

コツ・ポイント

サルモネラは熱に弱いので、この方法で殻の表面の菌はほぼ壊滅すると教わりました。
但し、菌が殻の中にいる場合は無力です。タマゴを生食する場合には極力新鮮なものを選びましょう。生まれてから最長でも一週間以内が目安だと思います。

このレシピの生い立ち

アメリカでシーザーサラダ用のタマゴ(生を使う)の話になったときに教わった方法です。
レシピID : 295627 公開日 : 06/10/30 更新日 : 12/07/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」