GOPAN ホシノ天然酵母 で 米パン

GOPAN ホシノ天然酵母 で 米パン
説明書や検索しても、GOPAN(1001)では、ホシノ天然酵母では、小麦粉パンしか作れませんが米粒でやってみました。

材料

220
水(米をあらったあとの合計)
420
小麦グルテン
50
バター20g もしくは菜種油
大さじ1
小さじ1
砂糖(三温糖)を私はつかっています
大さじ1
A ほしの天然酵母(おこしたもの)
おおさじ2(おこした状態で)

1

写真

ホシノ天然酵母をおこす(おこしかたは、GOPANの説明書)24時間かかります。
おこしたものは、冷蔵庫に保存です。

2

必ず米バージョンのケース利用(それじゃないとスイッチおせない)。米粉の生地コースで作る

3

ケースに米・水・油(バターか菜種油)・塩・砂糖をいれ、グルテンケースにグルテンをいれる。
※イーストや酵母はいれない。

4

ねかしのあと、煉りにはいるときに、ごとんとグルテンが入るのでそのときに、ホシノ酵母をふたをあけてケースにいれる

5

ねりにはいって生地がまとまったら一度ケースから出して、小麦ケースにいれなおし、GOPANの天然酵母(小麦)スタート

コツ・ポイント

米ケースから練り段階で小麦ケースに変えないとスタートできません。ねかし工程はかさなりますが大丈夫です
出来上がりは、イースト米パンやホシノ小麦粉パンの2/3くらいの高さ(膨らみ)です。
http://goo.gl/jkwy3G
に比較を掲載

このレシピの生い立ち

GOPANなので、米粒から、天然酵母でパンを作りたく工夫しました。イースト臭ささなく美味しいです。
レシピID : 2961595 公開日 : 15/01/13 更新日 : 15/01/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」