春らんまん♪桜餅風味の小倉ムース

春らんまん♪桜餅風味の小倉ムース
ゆであずき缶を使った、ふんわり美味しい小倉ムース♡桜の塩漬けを加えて桜餅風味に仕立ててみました。

材料 (作りやすい分量)

ゆであずき缶
1缶(210g)
牛乳
100㏄
桜の花の塩漬け
8~10g(塩がついた状態で計量)

1

耐熱ボウルに牛乳を入れ、電子レンジで1~1分半温める
板ゼラチンは冷水でふやかしておく。

2

写真

桜の花の塩漬けは、塩を洗い流してから10分程度水にさらし塩抜きをする。→水気を絞りごく細かくみじん切りにしておく。

3

写真

温めたミルクに、ふやかしておいたゼラチンを加え溶かす。

4

写真

ゼラチンがとけきったことを確認したら、小豆と②の桜の花の塩漬けをを加えてよく混ぜる。

5

生クリームを氷水をはったボウルにあてながら泡立てます。とろりとした状態6分立てでOK。

6

写真

同じ氷水をはった別のボウルの上に今度は③の小豆ミルクをのせて、ゴムべらで混ぜながら冷やし軽くとろみをつける。

7

写真

④の生クリームの半分をとろみがついた小豆ミルクに加えよく混ぜ合わせます。

8

写真

最後に残りの生クリームも加えて(写真)よく混ぜ合わせ、器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

9

仕上げに、あればゆでたあずきや、桜の葉の塩漬け(しばらく水につけて塩抜きをする)を飾ります。

コツ・ポイント

・「桜の花の塩漬け」は、枝の先に樹皮が付属していればそれを取り除いてください。「桜葉の塩漬け」でも代用可能です。
・粉ゼラチンを使う場合は、同じ分量(5g)計量し、箱の説明書通りに水でふやかしたものをご利用ください。

このレシピの生い立ち

料理教室で辛いコチジャンをテーマにした際、デザートとして考案したのがきっかけ。日本で売られている生クリームの分量に合わせ、さらに「桜風味」を意識して試行錯誤。
レシピID : 2976937 公開日 : 15/03/13 更新日 : 16/03/13

このレシピの作者

イギリス(ロンドン)在住。自宅にて料理教室を主宰、調理師・インテリアコーディネーター(紙)・クックパッドレシピエール。
家族:7つ年上夫、娘4歳、息子2歳、猫2匹。
趣味:ホームパーティー 飲み食いメインの旅行
ちょっぴり小洒落た、かつ家庭ならではの料理が目標☆
毎日のご飯や育児の事、教室記録など、ブログに綴っております。
http://kechauru.blog.fc2.com/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

17/04/11

写真

桜風味がまさに春!春爛漫のステキレシピですね(*^ー^)ノ♪

gajyumama

gajyumamaさん、素敵なれぽをありがとうございます!!

16/04/15

写真

お久し振りー!上に桜風味のジュレを乗せて2層仕立て。素敵レシピ♡

もこデリ

もこちゃーん♡元気?素敵なアレンジさすがだね!!大感謝!!

15/12/27

写真

2015年のWDに作ったの。れぽ遅くてごめんね。美味でしたよ~♡

わがまま姫

怒涛の放出、大変じゃない?こちらにもありがとね!!

15/10/23

写真

桜スイーツは初めて作りました!ふわっと香る桜の香りが素敵でした♡

yuyu*kj

yuyukiさん、つくれぽありがとうございます!!