カンパーニュ♡裏技ぱっくりクープ&エッジ

カンパーニュ♡裏技ぱっくりクープ&エッジ

Description

クープが開かない。エッジが立たない。
そんな方必見 ぱっくりクープ!めりっとエッジになるボウルを使う焼成方法を紹介します

材料

お好きなカンパーニュ生地
1
ステンレスボウル(25cm位の)
1
 
作業を行う前に各工程を全て見て頂いた方が作業がスムーズに行えると思います

作り方

  1. 1

    お気に入りのカパーニュの生地を作り成形までする。

    私のお気に入りはputimikoさんのレシピID986008 です。

  2. 2

    二次発酵は30分くらいで良いと思います。二次発酵完了の時間を見計らってオーブンの予熱250℃開始ですが、

  3. 3

    写真

    予熱のさい、天板とステンレスボウルを一緒に入れて予熱します
    後で取り出しやすいようにボウルは上向きに入れてください

  4. 4

    予熱が完了したら生地にクープを入れます

    ※私の場合、クープの深さは約5mm位に決めています

  5. 5

    写真

    一旦ボウルと天板を取り出し、天板に素早く生地をのせ
    オーブンに戻し、生地の上にステンレスボウルを被せます

  6. 6

    写真

    ⑤の作業は火傷にじゅうぶん注意をし
    素早く行ってください。
    扉の開閉はなるべく短く。

  7. 7

    この状態で250℃で10分焼きます


    (ボウルあり10分)

  8. 8

    次に予熱なしの210℃に設定し直し10分焼きます


    (ボウルあり10分)

  9. 9

    ここで初めてオーブンの扉を開け
    ボウルだけを取り出します
    この時点で生地は真っ白ですがクープとエッジはいい感じに

  10. 10

    写真

    ⑨の作業も火傷に注意してください。

    更に210℃で10分焼いてください

    (ボウルなし10分)

  11. 11

    写真

    こんな感じにパックリ、メリッと焼けました。
    今流行りの高級なオーブンでなくてもここまで焼けます
    スチーム機能も使いません

  12. 12

    写真

    上から見たらこんな感じ

  13. 13

    写真

    こちらは自家製いちご酵母で、二次発酵は1時間くらいかかりました。

  14. 14

    写真

    2015/03/14
    「カンパーニュ」の人気検索で1位になりました。
    嬉しい♡
    皆様ありがとうございます

  15. 15

    写真

    2015/3/16
    つくれぽ10人
    話題のレシピになりました
    作ってくださった皆さんありがとうございます

  16. 16

    写真

    2016/11/3
    つくレポ100人
    2度目の話題のレシピになりました。作ってくださった皆様本当にありがとうございます♪

コツ・ポイント

過発酵にならないように予熱を開始してください。

火傷にじゅうぶん注意してください。

250℃10分ボウルあり
210℃10分ボウルあり
210℃10分ボウルなし
10分ごとに作業をしないといけませんが焼き上がりはきっと満足できるはずです

このレシピの生い立ち

かっこいいカンパを焼きたい。でもいつも不格好。
色いろ試してこのボウルを被せる方法を見つけ、
焼き時間や温度を調節して安定してかっこいいカンパを焼けるようになりました。
※天板に収まるサイズで生地にすっぽりかぶさるボウルを用意してください。
レシピID : 2979057 公開日 : 15/01/24 更新日 : 16/11/07

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

385 (276人)
写真

2022年9月30日

ボール取るまでドキドキしましたが、成功しました!これからは、この焼き方で!ありがとうございます。

写真

2022年7月14日

初挑戦のカンパーニュ。ハードパン好きな旦那も褒めてくれました。

写真

2022年6月19日

バヌトンがないのでザルを代用しましたが、今まで一番上手に焼けました!!

写真

2022年6月16日

このために大きいボウルを購入しました。 電気オーブンが210℃までしか上がらず、、、。それでもこんなにパックリ開きました!

このレシピを使った献立