ゴボウとチヌ(クロダイ)のあら煮

ゴボウとチヌ(クロダイ)のあら煮
脂ののった旬の寒チヌ。頭や骨からは抜群の出汁が出るのであら煮にして美味しく頂きましょう!

材料 (3~4人分)

チヌのアラ
1尾分
ゴボウ
1/2本
1/2カップ
砂糖
大さじ2
醤油
大さじ3

1

写真

チヌのアラは熱湯をくぐらせ、ウロコ、ヌメリを丁寧に取り除いておく。(写真は活のチヌ)

2

ゴボウは水洗いし、乱切りにして、電子レンジなどで下ゆでしておく。

3

鍋に酒を熱し、チヌのアラ、ゴボウを入れて落とし蓋をし吹きこぼれないように注意しながら強火で一気に火を通す。(約3分)

4

砂糖を加え、溶けてしばらくしたら醤油を加えて、煮汁をチヌのアラにかけながら5分程照りが出るまで煮詰めて出来上がり。

5

2018.4.3
「黒鯛」の人気検索でトップ10入りしました!

コツ・ポイント

アラの下処理は味付け以上に重要!
ヌメリ取りがしっかりできていないと調味料の分量がピッタリでも生臭さが残って台無しです。
ゴボウの皮は包丁の背などで削ぎ落とせますが、皮の茶色もゴボウの栄養なのでほどほどに。

このレシピの生い立ち

水温が下がり海苔を食べて栄養を蓄えパンパンに肥えた明石の寒チヌはマダイと間違えた人も多数いるほどの旨さ!
相性の良い旬のゴボウと合わせたチヌの出汁の旨みを活かしたあら炊き、是非ご家庭でお楽しみ下さい^^
レシピID : 2982120 公開日 : 15/01/30 更新日 : 18/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/08/06

写真

味付け参考にさせて戴きました。アラからつみれ汁まで美味でした〜♪

クック6IIVDW☆

つくれぽ感謝です♪ 魚のためにもアラまで美味しく!ですね^^

15/05/01

First tsukurepo mark
写真

そうめんも加えてみました。おいしかったです。

こっつぇん

これはもうこれだけで満腹になれますね! レポ感謝です^^