【恵方マッキー】恵方巻きの油性マーカー風

【恵方マッキー】恵方巻きの油性マーカー風
濃い味。薄味。書き味。/ただ巻くだけが恵方巻きじゃない。巻物新時代へ…

材料 (1本分)

2合
昆布だし
適宜
すし酢
大さじ1/2
砂糖
大さじ2
大さじ3
 
焼き海苔(全形)
2~3枚
卵焼き
3コ
大さじ2
砂糖
大さじ2
大さじ1
少々
醤油
少々
サラダ油
適量
その他の具(お好みで)
ねぎとろ
適量
かにかま
2本
かいわれ
適量
きゅうり
1/2本
青じそ
1~2枚

1

■ご飯の準備
昆布だしを加えてご飯を炊く。
その間に、すし酢を用意。材料を混ぜ合わせたらレンジで20秒をほど温める。

2

ご飯が炊きあがったら、すし酢と混ぜ合わせてしばらく冷ましておく。

3

■具材の準備
卵焼きの材料をすべてよく混ぜ合わせる。
※泡立てないように注意。
※卵のコシをきるように。

4

フライパンに油を引いて熱し、卵液をフライパンに流し入れ、半熟になったら菜箸を使って3つ折りにする。これを3~4回繰返す。

5

写真

その他の具材は大きさを揃えてカットしておく。青じそが隠し味。いい仕事してくれます。

6

写真

■マッキーの準備
いよいよマッキーの作成に取りかかる。型紙にするために用意した画像を、A4サイズ大にプリントする。

7

写真

型紙に合わせて、デザインカッターやはさみを使って焼き海苔をカットする。

8

写真

■巻く
ラップの上に、カットした海苔を並べる。
※左右の太さバランスをマッキーに合わせること

9

写真

太さを確かめつつ好みの具材を並べる。青じそ、きゅうりに加え、ねぎとろを置くことで見た目も鮮やかに。

10

写真

具を中心に巻いていく。
形を整えたら、7で用意した「マッキー」の文字と装飾を並べる。

11

写真

■完成
出来上がり!本物と並べて記念撮影すること

12

写真

Let's say「エホウマッキー!」

コツ・ポイント

■スーパーでのりをよく見て、適したものを選ぶこと。■
出来る限りまっすぐ平らで小穴がないものがよい。穴があるとカットした時に、そこから破れてしまう。
また、表面が立体的に波打っているようなものは、カットしにくいので避けた方が無難。

このレシピの生い立ち

「恵方マッキー」というジョークともつかぬ言葉を閃いてから早3年。今年こそはと意気込んで作りました。
レシピID : 2988396 公開日 : 15/02/03 更新日 : 15/04/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/02/09

写真

節分の日のお弁当に参考にさせて頂きました(°´˘`°)

きょぽろう

15/02/03

写真

アイディアに感激してがんばりました!が、漢字は断念しました笑

modu01

比較写真いいですね笑 お疲れさまでした!

15/02/03

First tsukurepo mark
写真

いやー最高ですね。

クック3OY9V2☆

まさかのつくれぽ。ありがとうございます!