鰯の香味パン粉焼き ベッカフィーコ風

鰯を使ったものですが、鰯特有のくさみもないです。中身が甘く、オレンジの香りでとても食べやすいです。

材料 (6人分)

真イワシ
12尾
玉ねぎ
50g
レーズン
60g
1/2片
塩・こしょう
適量
オレンジ
1/2個
つまようじ
12本

1

イワシをて開きにし、腹骨をとる。玉ねぎ・レーズン・松の実・にんにく・イタリアンパセリをそれぞれみじん切りにしておく。

2

フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを透き通るまでソテーする。そこに細かくつぶしたパン粉を入れ、パン粉にも色がつくまでソテーし、ボウルにあける。

3

2のボウルに、レーズン・松の実・にんにく・塩・こしょう・イタリアンパセリを加え、よく混ぜる。

4

手開きにしたイワシに塩少々をし、腹の上に3をのせ、尾の方から巻きつまようじで止める。

5

オリーブオイルを塗った耐熱容器に4を並べ、オリーブオイルをかけ、パン粉をのせる。180℃のオーブンで20分焼く。

6

お皿にトマトソースをしき、イワシを乗せ、パセリのみじん切りをふり、オリーブオイルをかける。食べる時にオレンジの絞り汁をかける。

コツ・ポイント

料理教室で習いました。中身のレーズンや松の実は好みに応じて量を変えてください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 29892 公開日 : 01/09/18 更新日 : 01/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/10/16

First tsukurepo mark
写真

オレンジなしでも、美味!大イワシで、30分焼き。4匹ペロリ。感謝

ぶみっちゅ

つくれぽありがとです^^美味しくできて良かった♪