バターを使わない*キャラメルブラウニー

バターを使わない*キャラメルブラウニー
ほろ苦キャラメルと風味豊かなラムレーズン、香ばしいナッツがチョコに複雑に絡まった濃厚なブラウニー。バター無しでできます。

材料 (15×15cm 又は18×18cm 角型)

チョコレート
200g
小さじ1
卵白
3個分(90g)
全粒粉(薄力粉でもよい)
50g
ラム酒漬けレーズン
50gくらい
好みのナッツ
50gくらい
ひとつまみ
スライスアーモンド
適宜

1

生クリーム、卵白を室温にする。
ナッツをきざむ。
型にオーブンペーパーを敷く。
オーブンを170℃に予熱する。

2

写真

鍋に水小さじ1とグラニュー糖を入れて火にかける。焦げ茶色になったら生クリームを加えてよく混ぜる。

3

チョコを割りいれ(薄い板チョコでない場合はきざんでおく)ゴムべらで混ぜる。溶けきらない場合は60℃の湯煎で溶かす。

4

ボウルに卵白を入れて泡立て器でよくほぐす。きび砂糖を加えてよく混ぜる。(泡立てなくてもよい)

5

写真

4の卵白に3のチョコクリームを3回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜる。

6

全粒粉、塩を加え泡立て器で練るように混ぜる。
ゴムべらに換えラムレーズン、ナッツを加えて全体に散らばるように混ぜる。

7

写真

型に流し入れて、台の上にトントン打ちつけて表面を平らにする。
(好みでスライスアーモンドを表面に散らす。)

8

170℃で15cmの型の場合40~50分、18cm の場合は約30分、竹串を刺してチョコがつかなくなるまで焼く。

9

写真

オーブンから出して、粗熱が取れたらオーブンペーパーをはがし、温かいうちにラップで包んで常温で一日以上おく。

10

表面がホロホロ崩れるので、冷凍すると切り分けやすい。
長期保存はラップして冷凍で。

11

作り方2でキャラメルがうまくできないとご指摘があったので加筆しました。
鍋に先に水を入れてから砂糖を加えると溶けやすい。

コツ・ポイント

生地をよくよく混ぜる。
分量の「卵白」を「全卵」に代える場合は2個使用し卵の重量が90gにする。
フルーツなどを中に入れる場合はレシピID: 2852381「バター無し・さつま芋とりんごのブラウニー」を参照。

このレシピの生い立ち

トリュフを作ったときにガナッシュとコーティング用のチョコが残ったので溶かしてブラウニーにしてみたらおいしくできたのでレシピにしました。
全卵を使わないで冷凍庫にどんどんたまってしまう卵白消費も考えました。
レシピID : 3007486 公開日 : 15/02/10 更新日 : 16/08/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」