鶏もも肉のオーブン焼き・ハーブ挟み♫

鶏もも肉のオーブン焼き・ハーブ挟み♫

Description

主人の好きなセージを挟んでみました^^
上にのせないので皮がパリっと焼けます。
2019.01.15 工程10追記有

材料

鶏もも肉(骨なし)
4枚
フェンネルシード(あれば)
小さじ 1
大さじ 2
★セージの葉(みじん切り)
10g
★バジルの葉(みじん切り)
4〜5枚
★レモンの皮のすりおろし
1個分
フェンネル、玉葱
600g
チェリートマト
10〜12個
塩胡椒
少々

作り方

1

フェンネルシードは刻むか乳鉢等でですり潰し、塩・胡椒と混ぜておく。

2

★を混ぜて塩胡椒しておく。

チェリートマトは洗って半分に切っておく。

3

フェンネル・玉葱を食べやすい大きさに刻み、グラタン皿にいれ、1とオリーブオイル大さじ2をかけよく混ぜる。

4

オーブン200度に予熱し、3を10〜15分先に焼いておく。

5

野菜をオーブンに入れている間に鶏肉を準備する。

皮と身の間をスプーンなどで開きできるだけ大きなポケットを作る。

6

写真

皮を剥がしてしまわないように均等に2の★ハーブミックスを挟む。

7

鶏肉の皮にオリーブオイルを塗り(分量外)塩胡椒。

*コツ・ポイントにも記載

8

野菜が焼けたらトマトと鶏肉をのせて15〜20分焼く。好みに合わせて焼き時間は調整してください。

9

入れる野菜によっては4の工程は省略可能です。

10

★の代わりにジェノベーゼ を挟んで焼いても美味しかったです。
その場合はモモ肉1枚につき小さじ2程度で。

コツ・ポイント

我が家は鶏肉とフェンネルの組み合わせが多いですがある野菜で♪

* お肉に塩胡椒するときは我が家ではどのお肉の時もオイルを薄く塗ってから。せっかく振った塩・胡椒が落ちることなく焼く時のオイルが少なくても綺麗に焼けます(by 主人)

このレシピの生い立ち

買ったけれどなかなかの減らないフェンネルシード。フェンネルと一緒に使って消費してます^^
レシピID : 3008473 公開日 : 18/05/15 更新日 : 19/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (4人)

20/02/18

写真

皮がパリッと焼けてハーブ達と美味しくマッチングだね♪御馳走様❣️

inyako

19/03/10

写真

もうレシピ覚えた♡それ位大好き♡中三男子も大好きまた明日弁にも♡

クマリエ

わ〜またまた有難うね。レシピ覚えるほど作ってくれて嬉しいわ。

19/02/07

写真

鶏肉にハーブとレモンフェンネルの組合せはやはり最高に美味しいです

クマリエ

リエちゃん。このレシピ気に入ってくれて本当に感謝です♡

18/12/30

写真

あぁレモンの良い香り♡フェンネルの美味しさ存分に味わえる大好き♡

クマリエ

リピ嬉しい♡いつも有難うね。健やかな年始年末お過ごしください