【夏バテ予防!食べすぎ注意】ゴーヤの佃煮

【夏バテ予防!食べすぎ注意】ゴーヤの佃煮
ゴーヤの苦味と甘辛い味付けでご飯がモリモリ食べられちゃいます。保存がきくので大量に作ってストックしちゃいましょう

材料

ゴーヤ
2本(500g)
砂糖
100g
しょう油
50cc
Aコープらっきょう酢
40cc
 
お好みで
小女子
適量
根ショウガ
適量
かつお節
適量
白ゴマ
適量

1

ゴーヤを縦半分に切り、種とわたを取り除く。

2

3〜5cmの薄切りにして熱湯で5分程茹で、ザルに上げて水気を切りギュっと絞る。

3

鍋に砂糖、しょう油、らっきょう酢を入れて加熱する。

4

砂糖が溶けたらゴーヤ、小女子を加え、弱めの中火で煮汁がほとんど無くなるまで煮る。

5

火を止めてみじん切りにした根ショウガ、かつお節、白ゴマを加えて混ぜる。

6

きれいな保存容器に入れて冷蔵庫で保存する。

コツ・ポイント

冷凍で1ヵ月程はもちます。
茹でたゴーヤは、水気をギュッと固めに絞らないと、べっとりと軟らかくなってしまいます。

このレシピの生い立ち

JA新いわて広報誌「夢郷」2014年8月号に掲載のレシピです。
JA新いわて女性部伝統のレシピをお楽しみください
レシピID : 3013578 公開日 : 15/02/13 更新日 : 15/07/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/07/20

First tsukurepo mark
写真

初めて作りました。今晩の家族の反応が楽しみです!

みむらっきょ

ありがとうございます!ご家族にも喜んでいただけたら幸いです♪