大根と桜エビのもみ漬け

大根と桜エビのもみ漬け
20分で完成!大根の簡単もみ漬け。桜エビが香ばしく、桜色・大根の白・葉の緑の彩りがきれい!おもてなしにもぴったりの一品。

材料

大根
300g
大根の葉
少々
桜えび
30g
あらしお
小さじ1強

1

写真

大根は皮をむき、縦4等分にして薄いイチョウ切りに。大根の葉は小口切りにする。

2

写真

ボウルに大根と葉、桜エビを入れ、「あらしお」を振る。

3

写真

ときどき軽く混ぜながら重石をして15分ほど置く。

4

写真

水気が出てしんなりしたら、味見をしてみる。程よい塩加減なら、手で固くしぼって器に盛る。

コツ・ポイント

最後にしぼるときは、布巾を使わず手で。桜エビの形を崩さないようにしましょう。
大根のかわりに蕪で作ってみてもOKです。大根とは違った口当たりを楽しめます。

このレシピの生い立ち

浸透性のよい「あらしお」の得意メニュー、スピード浅漬けです。「あらしお」が素早く溶け込んで作用し、桜エビの香ばしさが一段と引き立ちます。「まるみのある味 あらしお」なら、大根の甘味とエビの旨みをふんわりと出すことができます。ぜひお試しを!
レシピID : 3015718 公開日 : 15/02/14 更新日 : 15/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」