レンジでしっとりふかし芋(2015.2)

レンジでしっとりふかし芋(2015.2)

Description

15分で、しっとりしたふかし芋が出来ます。そのあと皮もむいて砂糖を加えると、さつまいも餡が出来ます。

材料

さつま芋
1本
キッチンペーパー(キッチンタオル)
2枚
ラップ
さつまいもを巻く分
新聞紙
1枚

作り方

1

写真

さつまいもを軽く水洗いして、そのままキッチンペーパーを巻きます。【ポイント】さつま芋は、濡れていることが重要です。

2

写真

そしてラップを巻きます。
(参考)レシピのさつま芋250gです。

3

写真

さらに新聞紙を巻いて、レンジ200w15分(目安)加熱します。

4

写真

完成です。

5

写真

【さつまいも餡】
さつまいもが熱い(温かい)うちに、皮をむいて容器に入れます。

6

写真

ヘラで潰します。

7

写真

さつまいも正味量×20%(目安)=砂糖量(レシピ)さつまいも正味200g、砂糖40g、塩少々加えて混ぜてます。

8

写真

さつまいも餡の完成です。

9

写真

【2/26追加レシピ】さつまいも(皮つき420g)を、手順①~⑤と同様に調理します。レンジ200w25分加熱。

10

写真

(出来高)300g
(参考)
初め15分加熱しましたが、硬いので10分追加加熱してます。

11

写真

ヘラでさつまいもを刻みながら潰して、水あめ40g、グラニュー糖35g加えて、さつまいもを押えつけながら混ぜます。

12

写真

さつまいも餡の完成です。

13

【2/26ポイント】
キッチンペーパーを巻いた後も、蛇口から水を細く垂らしながら、全体を軽く濡らしてます。

14

写真

【2015/9/4】
さつまいも(皮つき)492gを、手順⑨と同様に調理します。
(出来高/397g)

15

写真

(さつまいも300g+砂糖60g+塩ひとつまみ)を混ぜ合わせて、さつまいも餡を作りました。

16

写真

さつまいも餡の完成です。

17

写真

【2016/1/28追加】
皮付きで、559gあります。

18

写真

径が大きいので、4個に分割してます。水にしばらくつけておき、キッチンペーバーで個別に包み、水で濡らしてラップで包みます。

19

写真

そして個別に新聞紙で包みます。レンジ700w-10分位加熱して軟らかくします。加熱時間は、形、大きさで異なります。

20

写真

皮をむき、水あめ30g、上白糖50g加えて、さつまいもをヘラで刻みながら潰し、上からさつまいもを押えつけながら混ぜます。

21

写真

塩を適量(小さじ1/4)加えて、むらなく混ぜ合わせます。硬い場合、ラップして、再度レンジで加熱して軟らかくします。

22

写真

さつまいも餡の完成です。
(出来高366g)

23

手順⑲加熱しすぎると、水分が抜けすぎてぱさつきます。加熱終了前に、取り出して、軟らかさを確認して、時間を加減調整します。

24

【参考まで】
手順⑳皮をむいた後さつまいもの正味323g。レンジ加熱は200w位の方が、出来上りがしっとりしてよいです。

25

200wで加熱した場合、加熱時間は手順③と⑩を目安に、調整します。

コツ・ポイント

手順③加熱時間は、いもの大きさ、形で異なります。レシピを目安に、使うレンジ、さつま芋に合わせ、加熱時間を加減(調整)して下さい。
【感想】
出来上がりをみて、しっとりしているので、驚きました。さつまいもの水分量が、丁度好い具合でした。

このレシピの生い立ち

これまで、炊飯器でゆでると50分位かかっていました。レンジで時短出来ないかとおもい、
最初は、キッチンタオルと新聞紙を巻いて調理したところ、水分が抜け過ぎて、パサパサの出来上がりでした。今回、ラップをしたところ、しっとりになりました。
レシピID : 3028871 公開日 : 15/02/21 更新日 : 16/01/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/09/30

写真

230gで23分ですが、少し水分がとびすぎちゃいました。

ゆうき&かずきママ

れぽ有難うございます。炊飯器のレシピID : 2857548

15/09/11

写真

おやつに(^^)さつまいも好きなので手軽で便利です♡

natumihagi

つくれぽ有り難うございます。

15/02/23

First tsukurepo mark
写真

初めて成功と言える蒸かし芋が出来ました!しっとり美味!感謝!

ジタバタアイス

初つくれぽ、有難うございます。