素材の味を生かしたスイートポテト

素材の味を生かしたスイートポテト

Description

素材の味を生かしたくて作ってみました。
一口サイズでコロッとしているので小さな子どものおやつにも向いてると思います。
牛乳とバターがダメな場合は豆乳と植物性のマーガリンに変えて作ってください。

材料 (10~20個分)

さつまいも
小(長さ16㎝ほど)3本
バター
30g
牛乳
適量
少々

作り方

1

下ごしらえ:
さつまいもは皮を付けたままきれいに洗い、食べれなそうな部分は切り落とす。
その芋を3分ほど水に浸し、直径18㎝のザルに上げておく。

2

直径23㎝ほどの両手鍋に小皿をひっくり返して入れ、お皿がひたひたになるまで水を入れる。
1のザルに入れた芋をザルに入れたままお皿の上に乗せ、蓋をして火にかける。

3

芋の種類によるが、だいたい強火で10分、中の水が沸騰してきたら中火にして20分蒸す。
竹串やフォークが無理なく刺さるくらいに柔らかくなったら、火を止め、ザルごと鍋から出す。

4

熱いうちに芋の皮を剥く。剥きにくい場合は、半分の長さに切って剥くといい。

5

皮を剥いた芋をつぶす。マッシャーがあると便利。ない場合はフォークを使ってつぶす。

6

つぶした芋の内半分は裏ごしする。つぶした芋と裏ごしした芋を合わせる。
それにバター30gを加えてよく混ぜる。

7

6に粘りけが出てきたら、混ぜながら牛乳を少しずつ入れる。

8

味見をしてみて、少し甘みが足りなさそうな時は蜂蜜を少し加える。

9

良く混ざったなと思ったら、混ぜるのをやめる。スプーンで8をすくって、ラップで茶巾絞りのように丸め、絞る。
絞った物をアルミカップまたはアルミ箔を小さく切った物に乗せる。

10

9がたくさん出来たら、網にアルミ箔を張ったオーブントースターに入れ、15分ほど焼く。表面がきつね色に焼き色が付いてきたらできあがり♪

コツ・ポイント

★芋の皮を剥くときは火傷に注意してください。
☆7と8の牛乳と蜂蜜の量は好みに応じて加減してください。
★10の焼き時間はオーブントースターのメーカー等によって
 異なりますので、焼き色を見ながら調整してください。

このレシピの生い立ち

実家からさつまいもが送ってきたのですが、少しだったので、友達や先輩に美味しい味を届けたくて作りました。
レシピID : 303840 公開日 : 06/11/23 更新日 : 06/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」