感謝祭/クリスマス✼ローストチキン

感謝祭/クリスマス✼ローストチキン
パリパリの皮としっとりお肉にハーブの香りがとってもおいしいローストチキンです☆サンクスギビングやクリスマスのスペシャルディナーにぜひ♪丸鶏が初めての方でも、お肉が骨からするっと外れる、ジューシーなチキンが簡単にできちゃいますヨ♪

材料 (✼調理時間✼下準備から完成まで二時間ほどです。)

丸鶏(内臓なし)
1~1.5kgのものを一羽
セロリ
1/2本
セロリの葉
1/2本分
たまねぎ
1個
ローズマリー、ディル、セイジ、タイムなど、お好みのものをトータルで30gほど(ドライならトータルで大匙4~5杯分ほど)
粒塩またはクレイジーソルト
適宜
サラダ油
適宜
小麦粉(パリパリ皮の秘訣!)
適宜

1

★オーブンを200℃で予熱開始。★丸鶏:内も外も冷水できれいに洗い、キッチンペーパーなどで水分をふき取ります。★セロリ、セロリの葉、たまねぎをみじん切りにし、一つまみの塩と一緒によく混ぜておきます。★ハーブ類を細かく刻んで合わせておきます。

2

みじん切りにして合わせた野菜を鶏のお腹にぎっしり詰めます(鶏のサイズに合わせて量を調節してください)。★詰め終わったらお尻のところを楊枝を何本か使ってしっかり留めて閉じます(詰め物が外に出てこないように)。

3

写真

耐熱容器クッキングシートを敷いた天板に鶏を形良く収め、★鶏の表面に多目の塩を手で摺りこみ、サラダオイルをまんべんなく手や刷毛で塗りつけたら★刻んだハーブを全体にまぶし、上から茶漉しで小麦粉をうっすらと全体に振り掛けます。

4

★上からアルミホイルをかぶせてオーブンへ行ってらっしゃ~い♪★まずは200℃で一時間じっくり焼きます。

5

★一時間経ったらオーブンの温度を240℃に上げ、★上にかぶせていたアルミホイルをはずして30~40分ほど焼きます。★焼きムラが出来るようなら様子を見て鶏の向きを変えます。

6

★竹串を刺して皮のパリパリ具合と焼き具合を同時にチェック。★刺した竹串を触ってみてほんのり温かく、肉汁が透明ならできあがり♪★お肉の厚い、モモのあたりでチェックします。

7

写真

お好みで最後に生のディルを飾ると香りが立ってますますおいしいです♪お好きな飾り付けでお楽しみください。(^-^)

8

写真

今回の付け合せはクレソン、ロケットトマト、モッツツァレラチーズ、「丸太の上のアリさんたち:ants on a log」。お肉にはグレービーソースをたっぷりかけて。お肉をモリモリ食べたいときは、あっさりの付けあわせでどうぞ♪

9

写真

「丸太の上のアリさんたち」の作り方をアップしました(レシピID:304075)。もしよかったらぜひこちらもご覧ください☆

10

写真

★2007年の感謝祭プレート★今年の付け合せはだんなさん特製のクリームポテトにサラダ、チーズをとかしたバゲットでした。チキンにはレモン、ポテトにはグレイビーソースをかけていただきました。(´▽`)♪

11

★一度に食べ切れず、残ってしまったお肉は…★骨から外してほぐして保存。翌日、他の野菜と合わせてコンソメやトマトベースのスープにするとおいしいですョ♫♬

12

写真

07/12/26、みなさんのおかげで念願の話題のレシピ入りができました(↑二番目)!ありがとうございます(ノ´∀`*)♪

コツ・ポイント

オーブンの温度を上げる前、アルミホイルをはずす前は「本当に焼けてるの?」といった感じですが、大丈夫です!中はしっとり、するっと骨から外れる柔らかいお肉に仕上がります。今回、ハーブはローズマリー・セイジ・ディルを使いましたが、お好きなものをお使いください。焼いたときに出てきた肉汁を使ったグレイビーソースをつけるともっとおいしくいただけます。(^-^) あっさりがお好きな方はレモンでどうぞ♪

このレシピの生い立ち

★アメリカ人のだんなさんに、日本でもすてきなサンクスギビングを!と考え、さまざまなローストチキン・レシピを読み漁りました。それぞれのいいとこ取りで最終的に辿り着いたのがこのレシピです。丸鶏を扱ったのは初めてでしたが、とってもおいしくできました♪★2007/11/27、手順10と11を追加しました。レシピそのものは変わっていません。
レシピID : 304072 公開日 : 06/11/24 更新日 : 07/12/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

156 (128人)

19/01/09

写真

クリスマスにつくりました!ありがとうございますご馳走様でした!

HALUteNO♪

クリスマスにもありがとう!れぽx2嬉しい〜。おいしそうな色♪

19/01/09

写真

子どもの誕生日につくりました!美味しかった

HALUteNO♪

遅くなってすみません!大事な日に選んでもらえて嬉しい☆感謝♪

18/12/25

写真

毎年お世話になってます☆彡

ミシュラン1201

遅くなってすみません!毎年だなんて、とっても嬉しいです!感謝

18/10/12

写真

カナダの感謝祭に作りました✨お肉の柔らかさに感動!大好評でした!

ミランダ・プー

お試し&レポ感謝♪ Happy holidays! ★

1 2 3 4 5
しらべ 2007年12月25日 10:37
kiaoramisaさん♪ はじめまして
しらべと申します。
わざわざキッチンに来て頂き、ありがとうございました^^
とっても嬉しかったです。

ろーすとチキン!本当に美味しかったです。
チキンの登場に、とっても盛り上がりまして♪味も最高で
来年もいや、クリスマスじゃなくても焼いてねと言われたりで
私もとっても嬉しかったんです。
とても楽しいクリスマスイブになりました。感謝です。
素敵なレシピを、ありがとうございました^^

お互いに、妊婦さんなんですね。
色々な意味で辛い時期ですが^^赤ちゃんのため耐えましょう(笑)
もう少しで、ご出産なんですね♪
お身体お大事に、素敵な時間をお過ごしくださいませ。

kiaoramisa 2007年12月26日 23:47
しらべさん♪
こちらこそお越しいただきありがとうございます!

チキン、「おいしい」が一番の褒め言葉です。
オーブン任せでできちゃうのも、作る側としては楽ですよね(^-^)
これからもしらべさんの食卓に載せていただける機会があれば
さらにさらにうれしいです。

はい、奇遇ですね、お互いに妊婦だなんて!(´▽`)
私の方は二月の中過ぎ~後半に出産の予定です。
初の子なのでドキドキですが…。
しらべさんも、お体大切に、心穏やかにお過ごしくださいネ☆
kei*co 2008年12月31日 15:11
kioramisaさん
先日は、キッチンにいらしていただいてありがとうございました。

今年のクリスマスはオットが急に「丸の鶏が食べてみたい」と言い出し、どうせなら焼いてみちゃおうかなーとレシピを検索していて、kioramisaさんのページにたどりつきました。
丁寧な説明で、とっても美味しく焼けて、大満足です。

実は家の電気オーブンが最高温度250度は5分だけ、以降は210度になってしまうという仕様だったことを忘れていて、鶏をオーブンにいれてからから「ど、どうしよう…」と焦ったのですが、時間を少し長めにしたのと、上段に入れ替えてみたりしたら、なんとかぱりぱり&ジューシーになりました。

1.2kgくらいの小さめの鶏、残ったら翌日食べようと思ってたら、なんと、大人2人+3歳児で完食してしまいました。ちょっと食べすぎですかねwwwww
オットが喜んでくれたのが、初挑戦してみた私としてもうれしかったです。

では。よいお年をお迎えくださいね★
kiaoramisa 2009年01月08日 15:54
kei*coさん、
こんにちは♪
すみません、お返事が遅くなりました。

こちらこそ、レシピをお試しいただきまして、ありがとうございました!
写真でも、皮のパリパリが見て取れます。
オーブンに癖があると考えちゃいますよね。
上手く仕上がって、よかったです。
あ、1.2kgを三人でなんて、全然食べすぎじゃないですよ!
骨の分も重さに入ってますからネ♡
ご主人はもちろん、お子さんにも喜んでいただけたことが
私としてはとってもとっても嬉しいです。
たくさん食べてもらえると、また次の力になりますよね♪

コメント、とても嬉しかったです。
わざわざ来てくださってありがとうございました。
すっかり遅くなってしまいましたが、
kei*coさんご一家の新しい一年も、すてきな日々の連続になりますように☆☆☆

今年もよろしくお願いいたします(´▽`)♪
Profile nori-moto 2011年12月15日 09:55
はじめまして。今年のクリスマスに丸鶏デビューしちゃいます★初歩的は質問だったらすいません・・・・グレイビーソースってナンですか?どうやって作るものなのでしょうか????