介護食 天ぷらうどん

介護食 天ぷらうどん

Description

2014年やさしい素材レシピコンテスト 特別賞 特別養護老人ホーム東総あやめ苑 調理師 三浦裕介さん

材料 (1人分)

うどん
180g
180g
やさしい素材 えび
45g
桜えび粉末
適量
やさしい素材 温野菜しいたけ
40g
やさしい素材 温野菜にんじん
30g
やさしい素材 温野菜こまつな
20g
やさしい素材 とけないわかめ
10g
やさしい素材はマルハニチロの製品です。

作り方

1

うどんを茹で、ゲル化剤を入れてミキサーにかけ、鍋に移し85℃まで加熱する。バットに1㎝位の薄さに伸ばし、冷やす。

2

えびは3等分に切り分け、後ろの方に切り込みを入れ、尾を作る。尾に桜えび粉末をつけ、天ぷら粉で揚げる。

3

やさしい素材 温野菜しいたけ、にんじん、こまつなは天ぷら粉で揚げる。

4

やさしい素材 とけないわかめは食べやすい大きさにスライスする。

5

めんつゆと水を火にかける。お皿に細切りにした①、つゆ、③、④を盛り付ける。

コツ・ポイント

エネルギー645kcal、たんぱく質17.5g、脂質11.5g、炭水化物89.7g、食塩相当量4.4g
*天ぷらの衣はつゆにつければ食べやすくなります。
*つゆには適度にとろみをつけてください。

このレシピの生い立ち

三浦さんコメント
天ぷらは普段ソフト食ではなかなか食べられないものですが、工夫と調理の仕方次第で、食べられるようになります。麺のソフト食も当施設では人気があり、入居者様に好評です!本物の食材らしく見せることが大切です。
レシピID : 3044706 公開日 : 15/03/02 更新日 : 15/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」