【マービー】春のちらし

【マービー】春のちらし

Description

春の喜びが感じられるような、具がたくさんのちらし寿司。
旬のふきと筍を使って、春の香りいっぱい。

材料 (1人分)

ごはん
165g
[A]酢
10g
[A]マービー(粉末)
10g
[A]塩
1.5g
こんぶ
適宜
ふき
30g
30g
人参
10g
[B]マービー(粉末)
2g
[B]薄口しょうゆ
2g
穴子
30g
[C]マービー(粉末)
3g
[C]しょうゆ
3g
えび
15g
25g
マービー(粉末)
1g
いか
20g
さやえんどう
15g
いりごま
5g
甘酢生姜
5g

作り方

1

写真

1.米は洗ってざるに上げ、重量の1.3倍の水に昆布とともに30分ほどつけて炊く(昆布は煮立つ直前に取り出す)。

2

写真

2.[A]を混ぜて、炊き上がった1が熱いうちに、うちわで急激に冷ましながら切り込むようにして混ぜ合わせ、すし飯を作る

3

写真

3.ふきはゆでてあくを取り、5mm程度の小口切りにする。

4

写真

4.筍は米のとぎ汁でゆでる。人参、筍はいちょう切りにする。

5

写真

5.鍋にだし汁を入れ、ふき、筍、人参を入れて炊く。柔らかくなったら調味料Aで調味して味を含ませる。

6

写真

6.穴子は調味料Bにつけて焼く。途中、残ったたれをはけで塗りながら焼く。

7

写真

7.えびは背わたを取る。だし汁に薄口しょうゆを入れ、沸とうしたところへえびを入れて、さっと煮て火を止め味を含ませる。

8

写真

8.卵はマービーで調味して、錦糸卵を作る。いかは斜めに切り込みを入れて短冊に切り、さっとゆでる。

9

9.さやえんどうは筋を取り、さっとゆでて斜め切りにする。

10

写真

10.2が人肌まで冷めたら、ふき、筍、人参、ごまを混ぜ器に盛り、穴子、えび、えんどう、いか、錦糸卵を飾り、生姜を添える。

コツ・ポイント

調理のポイント

えんどうやふきなどを色よく仕上げるには、下ゆでしたものをさっと煮て、煮汁と別々にして冷まし、冷めたところで煮汁につけ込んで味を含ませます。

このレシピの生い立ち

マービーはカロリー制限が必要な方に安心の甘さです。マービーの原料である還元麦芽糖は、でんぷんから作られる低カロリーの糖質で、カロリーは砂糖に比べて50%オフ。そんな「安心の甘さ」マービー低カロリー甘味料を使用したレシピです。
レシピID : 3046271 公開日 : 15/03/03 更新日 : 15/03/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」