簡単!混ぜるだけ!ほったらかしパン!

簡単!混ぜるだけ!ほったらかしパン!

Description

捏ねなくても風味のあるパンが焼けるんです。夜寝る前に材料を混ぜて寝てしまいましょう。
(写真はソーセージを巻いたもの)

材料

200g(1/3を薄力粉に代えても良し)
小さじ1/2
ドライイースト
小さじ1/2
220~230cc

作り方

1

ボールに上記の材料を入れしゃもじなどで混ぜ合わせる。
(水が多いのでベタっとします。)

2

常温で8時間~10時間そのまま放置。

3

写真

ガスをパンチして抜き、成型して(この時は打ち粉は多目でいいです。)2次発酵。この日は(11/20)2時間くらい放置しました。

4

写真

200℃に予熱したオーブンに200℃20分で焼き上げて出来上がり。

コツ・ポイント

レシピの写真は一人用土鍋で2次発酵させ(蓋をして。乾かなくていい。)そのままオーブンで焼き上げたカンパーニュ風です。この方法で焼く場合は発酵した時にまわりに生地がつかないように生地の量を加減しましょう。底にはオーブンシートを丸く切って敷いてあります。

このレシピの生い立ち

捏ねないパンは粉の風味がいいと聞いたので作ってみました。
この生地は菓子パンには向きませんがシンプルなパンにはもってこいです。
手間を掛けずに美味しいシンプルパンが食べられますよ。
レシピID : 305116 公開日 : 06/11/27 更新日 : 06/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
みるぽわ 2007年01月19日 08:29
すご~い♪高い発酵カゴを買わなくても、土鍋で放ったらかしなんて!目からウロコです。カンパーニュも憧れのパンの一つでしたが、材料もシンプル、作り方も超簡単、その分だけバリエーションは無限大ですよね。まさにリーンなパン!さっそく試してみま~す♪
マグマねーさんスペシャル 2007年01月19日 15:45
みるぽわさん、こんにちは。
パンの生地ってド自分がどんなパンを食べたいか、時間はどれくらいあるのか、など等材料だけじゃなくて工程によって変わってしまう不思議なものなんですよね。
レシピの生い立ちにも書きましたがこの記事は菓子パンには合わない、でも主食やおかずパンには合うという生地になりました。
私はセラミック土鍋を使いましたがもしオーブンで使えるルクーゼなどのお鍋があればもっと良いかもしれません。
パン生地は膨張しますので周囲にくっつかないように記事の分量を心持ち少ないかな?程度でまずは試すといいかもです。
Profile ホットジンジャー 2009年02月03日 10:58
マグマねーさんスペシャルさんおはようございます。
このパンをぜひつくりたいのですが、常温発酵のときは、パン生地はどのようにすればいいのですか。ラップをしておくのですか。初歩的な質問でごめんなさい。焼き上がりがとてもおいしそうで、チャレンジしたいです。
マグマねーさんスペシャル 2009年02月03日 21:05
容量(特に高さ)に余裕のあるボールなどであればラップをしておけば乾燥を防げるのでいいと思いますよ~。