基本のパウンドケーキ☆小松菜アレンジ

基本のパウンドケーキ☆小松菜アレンジ
しっとり&ふんわりバランスの良いパウンドケーキ生地の基本材料は同量!
基本を守ればアレンジ簡単!
今回は小松菜で☆

材料

【パウンドケーキ基本生地】
小麦粉
100g
バター
100g
Lなら1個位(100g)
【アレンジ用】
小松菜(葉)
50g

1

小麦粉とベーキングパウダーをふるっておきます。

2

写真

小松菜の葉を1分チン
【プレーンの場合】
この工程不要→3へ

3

写真

2に卵を入れミキサーでペースト状にする。
【プレーンの場合】
卵だけ攪拌

*私はバーミックス使用
これが楽チン

4

別のボウルにバターを入れ練り、更にグラニュー糖を入れクリーム状になるまで練ります。

5

写真

クリーム状になった4に少しずつ3を入れ混ぜていきます。

オーブンを180度に予熱します。*コツ参照

6

写真

分離しない様に少しずつ混ぜていくとこうなります。

ちょっと分離しちゃったら
バーミックスで混ぜると滑らかに☆

7

写真

ふるっておいた粉を入れ
切るようにサックリ混ぜます。

8

写真

混ぜるとこんな感じ。

9

型に流し込み軽くトントンして生地をならし、
180度に予熱したオーブンへ45〜50分。

10

10分後
生地の真ん中にグサグサと切れ目を入れます。
綺麗に表面が割れ焼きあがります。
オーブンを170度に落とす。

11

途中焦げそうなら
アルミ箔をふんわり被せて!

12

写真

竹串を刺し何も付いて来なければ完成☆
少し高いところからストンと落として蒸気抜きを!
表面にリキュール等塗布しても☆

13

写真

粗熱が取れたらふんわりラップをして乾燥を防ぎます。
【翌日が食べ頃】
更にしっとりとして美味しくなります。

14

写真

【林檎と無花果と木の実】
ペーストを水分が少ない
フィリング100gに変更
8の後サックリと混ぜて☆
ベースは同じ

15

写真

【柿のパウンドケーキ】
熟れて柔らかくなった柿をリキュールで煮詰めてチョコチップとピスタチオをプラス

コツ・ポイント

○野菜等のペーストアレンジは50g迄に
○レンジ兼用のオーブンは予熱180度
オーブン専用なら予熱は170度
○途中焦げてしまいそうなら
アルミ箔をふんわり被せて☆

このレシピの生い立ち

パウンドケーキは元々大好き☆
野菜の美味しいお店で食べた小松菜のパウンドケーキがたまらなく美味しかったので再現!
小松菜はクセが無く、鉄分等の栄養も豊富ですから食べやすくヘルシーですよね☆
レシピID : 3055754 公開日 : 15/03/08 更新日 : 16/01/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (13人)

17/02/24

写真

ホウレン草でチャレンジ♪鮮やかな緑で味も美味また作りたいです感謝

VanDyke

見るからにシットリ美味しそう!ほうれん草なのね…色が綺麗!!

17/02/22

写真

お家の小松菜達が美味しく化けました♪ありがとー!

キミ☆

美味しそうに焼けてますね〜☆色も綺麗☆つくれぽありがとう!

17/02/21

写真

美味しかった!葉もののえぐみがまったくなくびっくりでした☆

まろぴき☆

葉物の感じ無いですよね!皆何が入ってるの?と不思議がります。

17/02/09

写真

野菜嫌いの息子用に作りました。美味しかったです♪

MIDAPE

綺麗な色に焼けていてとっても美味しそう! つくれぽ有難う☆