【食育】肉じゃがのトマト煮

【食育】肉じゃがのトマト煮

Description

肉じゃがは副菜がしっかりとれる料理です。(農林水産省)

材料 (2人分)

牛薄切り(肩脂身付き)
40g
じゃがいも
100g
玉ねぎ
40g
人参
40g
ホールトマト
40g
長ねぎ
20g
トマト
30g
小さじ1弱
牛脂
1片
小さじ1強
小さじ1強
カップ1/3
砂糖
小さじ2弱
醤油
小さじ1・1/2

作り方

1

じゃがいもは皮をむいて食べやすい大きさに切り、水にさらしてから水気を切る。

2

玉ねぎとトマトはくし型に、人参は皮をむいて乱切りにする。長ねぎは3cmの筒切りにする。

3

牛肉は食べやすい大きさに切っておく。

4

鍋にオリーブオイルとにんにく、牛脂を入れ火にかけ、ゆっくりとにんにくがきつね色になるまで炒める。

5

(4)にじゃがいも、人参、玉ねぎを入れ、油がまわるまでさっと炒める。

6

(5)に牛肉を入れ炒め、赤ワインと酒を加えて香り付けする。

7

水気がなくなったら、ブイヨン、砂糖、醤油、ホールトマトを加え、蓋をして約20分煮る。

8

じゃがいもに火が通ったら蓋を取り、煮汁を煮詰めていく。

9

(8)にねぎとトマトを加え、さっと煮る。

コツ・ポイント

材料はいつもの肉じゃがとほぼ同じですが、トマトと赤ワインを加えることでイタリア料理の一品に。トマトの酸味とコクを上手に利用した減塩にもなる料理です。

このレシピの生い立ち

このレシピは、農林水産省ホームページの「みんなの食育」のページで紹介しているレシピです。
 農林水産省「みんなの食育」:http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/minna_navi/index.html
レシピID : 3058741 公開日 : 15/03/16 更新日 : 18/03/03

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/05/25

写真

とっても美味しかったです❤多めに作ったのにおかわりで完食~!感謝

クック5EP8VY☆

れぽありがとうございます。お野菜たっぷりですね♪

15/03/19

First tsukurepo mark
写真

たくさん作って冷凍ストックにしてます*\(^o^)/*ご馳走さま

お気楽な嫁。

沢山作って頂けて嬉しいです!冷凍のアイディアも良いですね◎