土鍋炊き★鰤かつ丼

土鍋炊き★鰤かつ丼
まるまると太って油ののった肉厚の鰤カツをご飯にのせて、だし汁をかけた味わう丼。

材料 (3~4人分)

白米
2合
300cc
(A)
砂糖
小さじ2
50cc
50cc
醤油
50cc
鰹だし汁
50cc
 
200~250g
塩・胡椒
少々
薄力粉
20g~
1個
40g~
適宜
 
ししとう
8本
キャベツ
適宜

1

写真

米を洗って水に30~1時間浸水させる。

2

写真

浸水させておいた米の水気をよく切ってからご飯釜に入れ、新しい水を加えて蓋をする。

3

写真

中火強火にかけて湯気が勢いよく上がるまで沸騰させ、そのまま約2分待つ。火を消して、そのまま20分おく。(蒸らしも含む)

4

写真

小鍋に(A)のみりん、酒を入れ、半量程度になるまで加熱してアルコールをとばす。

5

写真

(A)の砂糖、醤油、だし汁を加えてひと煮立ちさせる。

6

写真

鰤を1~1.5cmの厚さになるように切る。

7

写真

鰤に塩・胡椒を振り、薄力粉、溶き卵、パン粉の順につける。

8

写真

ししとうに竹串で数カ所穴を開ける。

9

写真

フライパンに1cmほど油を入れ、180℃に温める。ししとうをサッと揚げる。鰤を入れ、両面がきつね色になるまで揚げる。

10

写真

器にご飯を盛り、ししとうと鰤を(5)のタレにくぐらせご飯の上にのせる。お好みでキャベツの千切りを添えて完成。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

添えたキャベツやししとうとだし汁の旨味で、ほくほくとした鰤カツもご飯もうまいシンプルな丼レシピです。
レシピID : 3059376 公開日 : 15/03/10 更新日 : 15/03/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」