もちとろ新食感☆白玉粉で作るチーズケーキ

もちとろ新食感☆白玉粉で作るチーズケーキ
もちっとろっと新食感☆小麦粉の代わりに白玉粉を使いました。マーブル模様の抹茶や苺がアクセント♡混ぜるだけなので簡単です♪

材料 (10×15㎝の耐熱皿2つ分(10×20㎝のパウンド型でも))

クリームチーズ
100g
バターorマーガリン
40g
★砂糖
大さじ4
★絹ごし豆腐
大さじ2(約40g)
大さじ2(約20g)
★牛乳
大さじ4
抹茶、イチゴジャム
各適量

1

写真

クリームチーズとバター(マーガリン)は室温に戻すかレンジで加熱して柔らかくし、合わせて滑らかになるまで混ぜる。

2

写真

★を上から順に加え、その都度よーーく混ぜる。(生地はかなりゆるいですが大丈夫です)オーブンを170℃に予熱開始する。

3

写真

生地を大さじ1ずつ取り分け、それぞれに抹茶(小さじ1、約10g)と、イチゴジャム(大さじ1)を混ぜる。

4

↑どちらか一方、お好みのほうだけでもOKです。どちらもなくてもできます。(プレーンになります)

5

写真

シートをしいた耐熱皿や型に生地を流し入れ、底をトントンして空気を抜く。抹茶・イチゴ生地をスプーン等で垂らして軽く混ぜる。

6

写真

パウンド型の場合はこんな感じで抹茶とイチゴのマーブルを半々にします。(中心部は抹茶とイチゴが混ざりやすいです)

7

写真

スクエア型でもできます。(やや薄めになります)

8

写真

型にアルミホイルをかけ、熱湯を入れたココットと共に天板に起き、170℃のオーブンで35~40分焼く。(湯煎焼きする)

9

写真

焼き上がりはかなり柔らかいので、型ごとしっかり(できれば一晩)冷やしてください。型から外し、好みの大きさにカット♪

10

※白玉粉を小麦粉に代えても作れます♪その場合は、もちっとした食感はあまりなく、とろっとした食感になります。

コツ・ポイント

抹茶やイチゴジャムの生地は、元の生地と同じくらいの柔らかさするとマーブルが作りやすいです(濃すぎ薄すぎだと沈んでしまうので)。濃い場合は生地か牛乳をちょっと足すといいです。焼き上がりはすぐにアルミを取ってください(水滴が垂れるので)。

このレシピの生い立ち

ちょっと変わった食感のチーズケーキが作りたくて、小麦粉の代わりに白玉粉を使ってみたら、かなりもっちりしたチーズケーキになりました。最初作ったときはもっちり固めだったので、豆腐と牛乳を加え、焼く前の生地はかなーりゆるくして柔らかくしました。
レシピID : 3065808 公開日 : 15/03/15 更新日 : 15/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/08/25

写真

ずっと狙ってました…もちとろですね!皆に配ります!

jsn2312

狙っててくださって嬉しいです♪れぽありがとうございます!

16/08/23

First tsukurepo mark
写真

固まり具合が正解なのか分かりませんでしたが、美味しかったです☆

★☆まっちゃん☆★

固まり具合、分かりにくくてすみません!嬉しいれぽ感謝です♪