だいこん保存っ!ベジバッジで解決っ!

だいこん保存っ!ベジバッジで解決っ!
昔ながらのお野菜の保存方法で生じるお悩みはラベリングでズバッと解決!在庫の有る無しも一目瞭然になります!

材料

だいこん
1本
新聞紙 or キッチンペーパー(適量)
1枚
ビニール袋
1枚
ベジバッジ・だいこん(ラベリンググッズ)
1個^^

1

写真

葉がある場合はキッチリと葉を切り落として新聞紙(もしくはキッチンペーパー)で包む!使いかけは切り口にラップ♪

2

写真

新聞紙で包んだ大根をビニール袋に入れる(大根の育った向き葉があった方が上でね^^)

3

写真

ビニール袋の上部にラベリング♪(育った向きでね♡)

4

写真

育った向きで冷蔵保存っ
ラベルがあると 大根が 迷子になりません♡

5

写真

<冷凍もOK>
① 煮炊きできる大きさにカットして冷凍用袋に入れる

6

写真

<冷凍庫もOK>
②冷凍室で保存っ♪
冷凍保存すると早く炊けます^^)/
※炊き過ぎに注意

7

写真

使ってないラベルは1ッカ所にお集め下さい その光景がそのままナイ野菜の在庫表になります♡

コツ・ポイント

新聞紙は適度な水分を保湿しビニール袋は乾燥を防ぎます。包むとナンイガナンダカ・シルエットクイズに悩むので “ラベリング” しておくのがオススメ♪ ある事が明らかだと食べきるに繋がりますし ない事が明らかだと二重買いする失敗もありません♪

このレシピの生い立ち

新聞紙保存は祖母直伝♪包んで育った向き保存はお野菜が長持ち!然し中身が見えずに困りました…そこで中身表示が出来るベジバッジを製作!多くのお野菜はベジバッジ保存が可能!有るお野菜も無いお野菜も一目瞭然でお野菜を無駄にする事がなくなりました^^
レシピID : 3066279 公開日 : 15/03/13 更新日 : 16/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

17/01/31

写真

大根頂いたので(^_^) 長持ちしますよぅに…

クックPAU6MC☆

包んで育った向きで切り口にはラップ♪レポ有難うございますっ!

15/12/17

写真

今から新聞紙で包みます!長持ちしますように!お助けレシピ感謝です

くにぴゆりぴのマミー

有難うございます汗をかいたら交換&切り口ラップでバッチリです

15/06/02

First tsukurepo mark
写真

ベジバッジがなくマステで。この後冷蔵庫へ♪長持ちしますように♡

ハチドリ★

有難うございま~す!切り口にラップで包んで育った向き保存っ♪