アイスボックスクッキー☆イースターエッグ

アイスボックスクッキー☆イースターエッグ
ひとつの生地から、一度に色々な模様のイースターエッグのクッキーを作りました♪
作業工程は多いけど意外と難しくないですよ♡

材料 (3×4cmの卵型で50~60枚分)

薄力粉
180g
無塩バター(*工程③参照))
100g~
粉砂糖(他の砂糖でも可)
50g
食紅など(写真はクチナシ色素を使用)
適量

1

✿クッキー生地を作る

常温に戻しておいたバターに砂糖を加えて良く混ぜる
卵黄も加えて更に良く混ぜる

2

ふるった薄力粉を加えて、粉っぽさがなくなりしっとり馴染みひとかたまりになるまで混ぜる(バター控えめなので少し時間が必要)

3

写真

いくつかに分け食紅などで着色し、綺麗に混ぜ混んでおく
(野菜パウダーなど粉物を使用する際は、バター120gがおすすめ)

4

今回はプレーン約100g、黄色50g、橙50g、ピンク50g、緑50g、紫50gです
クチナシ色素なので色は渋め^^;

5

✿模様クッキーのパーツを作る(パーツは全て長さを6cmで揃える)

6

写真

お花のパーツを作る

長さ6cmの丸い棒状にのばしたもの(目安5g)を片側を抑える感じでしずく型の棒に5本準備→冷凍する

7

写真

中の水玉パーツを作る

長さ6cmの円柱形の棒をお好みの数準備→冷凍する

8

写真

中央の白い部分のパーツを作る

長さ6cmの円柱形の棒(目安3~5g)を3本→冷凍する

9

写真

ベース生地を6cm幅の長方形にのばし、⑥のパーツをしずくのとんがりが中央で合わさるように花にして巻きこんでいき円柱形に

10

写真

ベース生地を⑨よりも薄い6cm幅の長方形にのばし、端から水玉パーツを1本ずつ巻きこんで円柱形に

11

写真

ベース生地3色を6cm×3cmの長方形にのばし、途中白パーツを押し込んで乗せながら菱餅のように重ね、少し転がして円柱形に

12

⑨~⑪は円柱形にしたら、片側を尖らせる様につまんだり押したりして横から卵型に見えるような柱にして冷凍庫へ入れておく

13

写真

残りの生地を薄く伸ばし何段にも重ねてそれを3cm幅にカットして更に重ね、最後転がして円柱形にしサイドをカットして6cmに

14

写真

⑨~⑪が軽く固まってきたら両サイドを切り落とし、⑬の切り落とした生地と残っている生地を混ぜてマーブルの円柱形にする

15

⑬⑭も同様に形を整え冷凍庫へ入れて固める

少し常温で柔らかくしてから、5mmくらいにスライスして、形を整えながら並べる

16

160~170度に温めたオーブンで15~17分焼く
途中7~8分で好みの色になったら、アルミホイルをかぶせて焼いて完成♪

17

写真

春のプレゼントにいかがですか(^_-)-☆

18

途中工程の生地の重さはあくまで揃える場合の目安です
仕上がりの大きさ枚数が異なっても良ければ全体的にアバウトで大丈夫!

コツ・ポイント

工程⑨⑩⑪⑬⑭
 ラップ上で作業→そのまま包んで冷凍が便利
 模様&ベース生地合計75~80gに調整で
 最後個数が大体揃います
焼き上がると
 少し色が薄くなり丸みがでるので
 イメージよりも色しっかり目で
 形成はとんがり気味がおすすめ

このレシピの生い立ち

アイスボックスクッキーは、時間がある時に作り置きしておけるし、一度に同じものがたくさん焼けて便利♪
作る順番を工夫して、端っこの無駄を少なく一度に5種類の模様を作りました~(必ずゼブラ風→マーブルの順に2つが最後。。他はアレンジ自由です)
レシピID : 3068277 公開日 : 15/03/16 更新日 : 17/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

10 (8人)

17/04/18

写真

難しかったけど、なんとかできました。

tiemi

思い通りに模様を入れるのは難しいですよね^^;お試し感謝です

17/04/16

写真

わかりやすい作り方有り難かったです♡難しかったけど可愛くて満足♪

pumママ

わ~可愛くきれいに焼けてますね♡美味しそうです♪お試し感謝✿

17/04/09

写真

イースターの贈り物に。美味しいレシピありがとうございます!

THEMAGGIEB

プレゼントに選んで頂き光栄です‼こちらこそ有難うございます♡

17/04/09

写真

美味しい可愛く、仕上がりました。素敵なレシピに感謝!

THEMAGGIEB

わぁ、可愛い♡こちらこそ作ってくださり感謝です♪嬉しいです♡