シフォンケーキ

シフォンケーキ
ちぎるときシュワッと音がします。

材料 (15cm型 2個分)

卵白
L4個(150G)
L3個
薄力粉
60g
40cc
サラダ油
40cc

1

写真

卵黄をほぐし、砂糖30gを加えかき混ぜる。とろーりとマヨネーズのように白っぽくなったらOK。ハンドミキサーで約5分(湯せんをすると白くなりやすい)

2

写真

サラダ油を少しずつ加えて十分馴染んだら、続いて水を入れてかき混ぜる。(水は一気に入れてもよい)

3

写真

薄力粉をふるいながら全部入れたら、ダマが無くなるまで混ぜる。(あまり力強くかき混ぜると粘り気が出てしまうので気を付ける)

4

写真

卵白を少し撹拌したところに、砂糖50gを2〜3回に分けて入れながら、十分泡立てる。(ハンドミキサーで10分位)

5

写真

卵黄のボウルにメレンゲの1/3ほど入れ、泡立て器グルグルと円を描くように大まかにかき混ぜる。

6

写真

残りのメレンゲを全部入れ、泡を潰さないように底からすくい上げながら混ぜる。メレンゲの白い部分が残らないように、完全に混ざり合うまで混ぜる。

7

写真

シフォンの型に生地を流し込む。型の壁面に生地をなすりつける(生地が膨らんだとき壁に張り付き易いようにする為)型を揺すって5センチの高さから持ち上げて落とすと言う作業を2,3回繰り返す。(中に入っている空気を外に出し、大きな穴を作らないため)

8

写真

サラダ油をたっぷりと付けたナイフで、真ん中の筒から外へ向けて5ヵ所切り込みを入れる。(きれいなひび割れを作るため。筒に近い部分が深くなるようにすると効果的)

9

写真

180度で余熱をしたオーブンで40分焼く。
焼き上がったら、ビンなどに逆さまにして冷ます。

コツ・ポイント

このレシピは水分多めにしてあるので、柔らかめのフワフワシフォンです。型くずれしやすいので、取り扱い注意です。型くずれしにくい見栄えの良いシフォンは、小麦粉を多めの80gで作るとできます。しかし、フワフワさは劣ります。余熱をしっかりしてオーブン内部を熱くしておいた方が、よく膨らむようです。
ベーキングパウダーを使用していないので、ゴワゴワ感がなく、口当たりが良いです。

このレシピの生い立ち

15cmの紙型、2個分の分量です。
タネを流した時、7分目。
焼き上がり、蓋ができるくらいです。

卵をMサイズにすれば、15㎝の紙型、1個分になります。
タネを流した時、8分目。
焼き上がり、蓋はできず、型から少し飛び出るくらいです。
レシピID : 307494 公開日 : 07/10/24 更新日 : 17/01/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」